Google
WWW を検索 ブログ内検索

ルパン三世 : 俳優の努力をスタッフが無にした作品2014年09月01日 21:09

ルパン三世
 マンチェスター・ユナイテッドの香川真司、古巣ドルトムントへの復帰が決まりましたね。彼には、日本代表のためにもう一度輝きを取り戻して欲しいものです。ちなみに、本日紹介する作品は、輝きが全く足りなかったこちらになります。
【題名】
ルパン三世

【製作年】
2014年

【製作国】
日本

【鑑賞手段】
映画館

【おすすめ度】
だめだめ!

【あらすじ】
 世界最強の鉄壁セキュリティに覆われた超巨大要塞型金庫“ナヴァロンの箱舟”。そこには、「その所有者は世界を統べる」といわれる運命の宝物“クリムゾンハート・オブ・クレオパトラ”が収蔵されていた。神出鬼没で大胆不敵、世界で最も有名な大泥棒、ルパン三世(小栗旬)は、仲間の次元大介(玉山鉄二)、石川五ェ門(綾野剛)ととともにその秘宝強奪を計画。だが、そんな彼らをICPOの銭形幸一警部(浅野忠信)が執拗に追っていた……。
あらすじの続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「ルパン三世」は、モンキー・パンチ原作の人気アニメを実写映画化した作品です。世界で最も有名な大泥棒ルパン三世役には、「宇宙兄弟」の小栗旬。ルパンの相棒の一人で早撃ち拳銃使いの次元大介役には、「綱引いちゃった!」の玉山鉄二。古の大泥棒石川五右衛門を先祖に持つ剣士である石川五ェ門役には、「闇金ウシジマくん Part2」の綾野剛。ルパン一味の紅一点である峰不二子役には、「麒麟の翼 ~劇場版・新参者~」の黒木メイサ。銭形平次の子孫であり、ルパン一味逮捕(主にルパン)を宿願とする銭形幸一(銭形警部)役には、「47RONIN」の浅野忠信。監督は、「NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ」の北村龍平。

 日本人なら幼いお子様を除いて誰もが知っているキャラクターといってよいルパン三世、このキャラクターを小栗旬がどう演じ、北村龍平監督がどう演出するのか、公開前からとてつもなく期待値の高い作品でした。でもねぇ、とっても残念な作品になっていたんですよね。

 何が残念なのか、それは吹替えが行われていること。配役の多くに外国の俳優陣が使われているので仕方ない部分もありますが、日本人の俳優も外国人と絡む時は吹替えなんですよ。特に、黒木メイサの吹替えはひどく、唇の動きと台詞が合っていないところが散見されました。アジア市場をにらんだ作品だけに難しいかもしれませんが、日本人と日本語をしゃべれる外国人だけで撮って欲しかった。ぶっちゃけ、洋画は必ず字幕で観る私にとって、とんだ罰ゲームのような映画でしたよ、全く。

 あらすじも、たいそうがっかりさせられました。世界最高峰のセキュリティーを誇る“ナヴァロンの箱舟”、このセキュリティーを破るためハッキングに使用したのがUSBメモリ。セキュリティー意識の高い会社ではUSBメモリを使えないのが常識、こんなことも知らないで脚本を書くとは。しかも、最後に大活躍するのが、性別不詳、年齢不詳の眼鏡かけた変な奴ですからね。もう少し真面目に仕事をして欲しいものです。

 映像も、???な点が多かったなぁ。アニメのイキフンを本作にも取り込もうとしているのでしょうが、どうみても消化不良を起こしております。というのも、映像の安っぽい感が半端ないわけです。数十億といわれる制作費は何に使われているのでしょうか、単に演出上の問題なのでしょうか。

 ここまでぼろくそでしたが、俳優陣の役作りはGoodでした。小栗旬が演じるルパン三世、玉山鉄二が演じる次元大介、綾野剛が演じる石川五ェ門、浅野忠信演じる銭形警部、四人とも原作のイメージに近く、彼らのプロ意識の高さを感られました。中でもよかったのが、玉山鉄二。外見的には一番似ていないのですが、何というか雰囲気がベストマッチングなわけ。これこそ、演技力ではないでしょうか。逆に残念だったのが、黒木メイサ演じる峰不二子。演技どうこうではなく、オッパイが小さすぎ。無理に谷間を作っているのが見え見えで、痛々しかったですよ。個人的に峰不二子は、小池栄子がよいような気がしますけど。

 このように「ルパン三世」は、期待してみると腹の立つレベルの作品です。次回作も念頭にあるようですが、スタッフ陣だけは総入れ替えでお願いぢたいものです。では、本日はこの辺で 【○´・ω・`】ノ○o。バィバィ!。o○ヽ【´・ω・`○】 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://moviegoer.asablo.jp/blog/2014/09/01/7426321/tb

_ あーうぃ だにぇっと - 2014年09月01日 21:32

ルパン三世@有楽町朝日ホール

_ うろうろ日記 - 2014年09月02日 00:28

試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 ルパンが盗まれたお宝を盗み返しに行く。

_ 単館系 - 2014年09月02日 01:04

ルパン三世 実写版 ユナイテッド・シネマ浦和 8/30公開

絶対に破られることがないという屈指のセキュリティーシステムが敷かれている
超巨大要塞型金庫、ナヴァロンの箱舟。
手にした者は世界を支配できると伝えられる秘宝クリムゾンハート・オブ・クレオパトラが
そこに収蔵されているのを知ったルパン三世(小栗旬)は、天才怪盗として
強奪不可能をうたったセキュリティーを突破してやろうと決...

_ こねたみっくす - 2014年09月02日 01:19

またつまらぬものを見てしまった…。
この映画には軽快なテンポ、決め台詞、お色気など足りないものが多すぎます。逆にキャスティングやカメラワークなど意味不明なものが多すぎ ...

_ 時間の無駄と言わないで - 2014年09月02日 01:28

まさかの実写版。
つまらないコトを確認するために観に行ったはずなんだけど、まさか大幅に予想を上回ってくるとは・・・。
一番つまらなかった頃のテレビスペシャルの方がまだ面 ...

_ 風情♪の不安多事な冒険 Part.5 - 2014年09月02日 10:02

 日本
 アクション&犯罪
 監督:北村龍平
 出演:小栗旬
     玉山鉄二
     綾野剛
     黒木メイサ

【物語】     (シネマトゥデイ)
 絶対に破ら ...

_ Akira's VOICE - 2014年09月02日 10:49

キャラが合う合わない以前に話が面白くない。
 

_ そーれりぽーと - 2014年09月02日 23:01

日テレに協力して貰えなくてテーマ音楽が使えない時点で既に地雷映画としか思えず、観終わった後に呑みながら悪口大会をして楽しむ事を前提で友人を誘って『ルパン三世』観てきました。
結果、ぶち撒けまくって大いに楽しいお酒になりました。


ルパン一味がまだバラバ...

_ ダイターンクラッシュ!! - 2014年09月02日 23:16

2014年8月31日(日) 18:40~ 109シネマズ川崎1 料金:0円(ブルーポイントカード ポイント利用) パンフレット:未確認 「俺様」バイアスで、評判が悪いが。 『ルパン三世』公式サイト そのビッグマウスで海外に出向くも、作品がオクラ入りするなど、夢の舞台で全く活躍できない「俺様」。 そんな「俺様」が凱旋し監督になると聞いた時点で、失敗を確信した「ルパン三世」。 映画評論家の前田も、100点中3点をつけるなど、どんなに酷いのかと思いきや・・・。 「俺様」の独り善がりなところも気にならない程度となり、全然問題ない。 「ゴジラ Fanal Wars」での気持ち悪いまでの決めポーズ(シャキーン!)が無くなった。 次元や銭形とは、今回初対面という設定なので、皆(俺)のイメージにある「ルパン三世」を忘れて観れば、純粋なアクションとして観れば、十分面白いでないか。 ま、元々、あのキャストには異論が無かったのだけどな。ちょっと若いかなというのはあるが。 紀香が不二子を演じないだけで、大満足だよ。 「ルパン三世 念力珍作戦」のほうが面白いと言っている輩がいるが、観ていないで言っているに違いない。本当につまらないのだぞ。 途中、小栗旬のルパンが、もみあげ男の変装をするのだが、あれは目黒祐樹へのオマージュかもしれない。 北村龍平の名前を別の名前に置き換えたら、もう少し巷の評価が高いと思われる。 大昔の無国籍アクション映画のように、全員が日本語を喋る。 世界一堅牢なセキュリティ会社が、USBなんぞでウィルス感染とは、あまりに脆弱で貧弱で間抜けであり得ないのだが、とりあえず流しておく。 お勧め度:☆☆☆ 日本語度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆ そもそも「ルパン三世 カリオストロの城」だって、俺のイメージのルパンとは異なるし。 ただし、「また、つまらないものを切ってしまった。」は、「カリ城」見習って、もう少し大事に使えよ。

_ 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 - 2014年09月03日 19:28

 違う、コレじゃない。 モンキー・パンチ原作の国民的人気アニメを、「念力珍作戦」以来実に40年ぶりに、「あずみ」の北村龍平監督、「宇宙兄弟」の小栗旬主演で実写映画化。 ちなみに、本作で脚本を担当した水島力也氏と、プロデューサーの山本又一朗氏は同一人物であ

_ 象のロケット - 2014年09月04日 09:46

究極の宝物「クリムゾン・ハート」は、「光の首飾り」に「真紅のルビー」を埋め込めば完成する。 それぞれの所有者である東洋と西洋の大富豪が、互いの秘宝を狙い合っていた。 そんな時、インターポールの銭形警部は、老盗賊ドーソン邸に、世界中の泥棒たちが集合するという情報を入手する。 その中には国際指名手配犯ルパン三世の姿もあった。 ところが招かれざる暗殺者たちがやって来て、ドーソンが暗殺されてしまう…。 人気コミック&アニメの実写劇場版。

_ 気ままな映画生活 - 2014年09月04日 23:00

モンキー・パンチ原作の名作「ルパン三世」を小栗旬主演で実写映画化。所有する者は世界を統べると言われる秘宝「クリムゾンハート・オブ・クレオパトラ」を盗み出すため、鉄壁の ...

_ はらやんの映画徒然草 - 2014年09月04日 23:13

ワールドプレミア試写会に行って観てきたという同僚の評価は「うーん?微妙」。 どう

_ オールマイティにコメンテート - 2014年09月04日 23:58

「ルパン三世」はモンキーパンチ原作のルパン三世を実写化した作品で世紀の大泥棒ルパンの孫にあたるルパン三世が大金持ちからお宝を盗みを繰り広げるストーリーである。大人気ア ...

_ 【徒然なるままに・・・】 - 2014年09月05日 06:22

製作発表された途端に物議を醸した実写版、公開初日にさっそく観てきました~。メインキャストはルパン三世に小栗旬、次元大介に玉山鉄二、石川五ェ門に綾野剛、峰不二子に黒木メイサ、銭形警部に浅野忠信という配役で、監督は北村龍平。試写会での感想を拝見すると大多数が酷評してるので、こりゃこの目で確かめねばなるまい、という軽い使命感を持って臨んだんですが、うーん、こりゃ手放しで褒めるヤツはいないわな…。とにかく全編に漂う「似てない物真似」臭はキツイ。山田康雄の、納谷悟朗の呪縛はそんなに強いのか。かといって中途半端に似ていてもイヤですが、テーマ曲だって大野雄二のお馴染みのものが使えず、さりとて山下毅雄の曲に…

_ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ - 2014年09月05日 14:14

2014/08/30公開 日本 133分監督:北村龍平出演:小栗旬、玉山鉄二、綾野剛、黒木メイサ、浅野忠信
ターゲットは、世界で最も美しき獲物。
古代ローマの時代、世界でもっとも美しいジュエリーと呼ばれた“クリムゾン・ハート”。それは現在、&ldqu...

_ よくばりアンテナ - 2014年09月06日 16:02



ストーリーなど詳しくは↓
公式HPはコチラ


実は、あんまり期待もしてなくて、観ようか迷ってた。
で、なんでなのか、久しぶりに疲れてたのか、それともつまらなかったのかわからんけども、
うつらうつら、なんども目を閉じてしまい、
( ゚д゚)ハッ! となってまたしっかり目を開けて見て、
というのを繰り返してしまってました。
なので、しっかり観た訳じゃないくせに〜!!...

_ とりあえず、コメントです - 2014年09月07日 11:15

モンキー・パンチの人気コミックを北村龍平監督が実写化したサスペンスアクションです。 小栗旬をはじめとするキャストを聞いて、どんな作品なのだろうと気になっていました。 それぞれのキャストとキャラクターが似合っていて、よくぞ集まったなあと思えるような作品でした。

_ 京の昼寝〜♪ - 2014年09月09日 08:43



□作品オフィシャルサイト 「ルパン三世」 □監督 北村龍平□脚本 水島力也□原作 モンキー・パンチ□キャスト 小栗 旬、玉山鉄二、綾野 剛、黒木メイサ、浅野忠信■鑑賞日 8月31日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感...

_ 大江戸時夫の東京温度 - 2014年09月14日 23:00

映画『ルパン三世』は、山本又一郎プロデュース作品だったのですね。’70年代末~’

_ 健康への長い道 - 2014年09月15日 22:06

 実写化の話を聞いた時も、予告編を観た時も特に興味は持っていなかったのですが()、監督を務められた北村龍平さんの著書『映画監督という生き様(集英社新書)』をたまたま書店で目にして立ち読みし、こういう人が撮るなら面白いかもしれないと思い、観に行ってきまし…

_ みかりんの 気ままに感想記 - 2014年09月22日 21:17

2014年9月1日(月)午後3時20分~の上映を観ました。8月30日(土)公開作

_ カノンな日々 - 2014年09月22日 22:09

モンキー・パンチ原作の人気アニメを『LOVEDEATH─ラブデス─』の北村龍平監督がルパン三世に小栗旬さん、次元大介に玉山鉄二さん、石川五ェ門に綾野剛さん、峰不二子に黒木メイサさ ...

_ まっきいのつれづれあれこれ - 2014年09月23日 00:01

あのルパン三世が実写化された! って、昔やったらしいですけどね。 今回は小栗旬が

_ 映画好きパパの鑑賞日記 - 2014年09月23日 06:59

 ルパン三世は世代的に第1シリーズと第2シリーズ、「カリオストロの城」などは観ていますが、好きでも嫌いでもない程度の存在。そんな僕がみても、この作品は、アクション映画としてならまだしも、ルパン3世の映画としては、首をひねりました。  作品情報 2014年日本…

_ 夢色 - 2014年09月30日 23:30

賛否両論だった実写化だけど、私は別に割り切って観たので違和感なく楽しめました!旬ちゃんのスタイルがルパンぽくて、でもカッコよくて、アニメのルパンよりもすこーし青臭い感じはあったけどそんなところがとってもかわいかったな〜次元と、とっつぁーんは、そっくり!...

_ 銀幕大帝α - 2015年02月22日 15:44

2014年
日本
133分
アクション/犯罪
劇場公開(2014/08/30)




監督:
北村龍平
『NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ』
原作:
モンキー・パンチ
メインテーマ:
布袋寅泰
出演:
小栗旬:ルパン三世
玉山鉄二:次元大介
綾野剛:石川五ェ門
黒木メイサ:峰不二...

_ いやいやえん - 2015年03月04日 09:17

【概略】
究極の宝物、クリムゾン・ハートをめぐり、ルパンたちが強大な敵を出し抜いて絶対不可能なミッションに挑んでいく。
アクション



どんだけ酷いのか興味津々ってことで。酷いのは制作側で役者ではない。役者はそれなりにルパン役作りをしていたみたいだ。軽さの足りないルパン、ニヒル…っぽい次元、斬鉄剣が出ない五エ門、ムンムンさが足りない不二子。
悪い評判は先に知っていたので、最初から期待値低めで見られたので、キャストに関しては銭形警部以外は別に文句ないですよ。銭形警部はもっと昭和の香りがする濃い顔でお願いしたいところでした…たとえば宇梶さんとかさ。
ルパンに、昔のゴルゴ13の高倉健さんみたく変にもみ上げを付け加えなかった所は好ポイントだと思ってる。
緊張感ゼロのたるんだ展開だったけど、まあエンタメしてたんでない?(てきとー)
鑑賞者である私たちは、昭和からすでにルパン、次元、五ェ門、不二子について確立したイメージを持っているので、それを裏切らない映画ってのは難しいというか無理でしょう。それを考えればこれもありかなと思えるので、あまり映画を見ない一般人には向きの娯楽映画だったと思うよ。「ヤッターマン」なんかと比べると確かにコスプレお遊戯会だけどね。「ガッチャマン」なんかよりは全然見れる作品になっていた。
でもシルエットはちゃんとルパンしてたんで、そこは良かったと思う。