Google
WWW を検索 ブログ内検索

ニード・フォー・スピード : 本物の迫力だけはガチ2014年06月10日 09:17

ニード・フォー・スピード
 広島カープ、何時の間にやら首位陥落ですね。まあ、シーズンは半分も終わっていないわけですから、気楽に行けばよいと思いますよ。では、本日紹介する作品はこちらになります。
【題名】
ニード・フォー・スピード

【製作年】
2014年

【製作国】
アメリカ

【鑑賞手段】
映画館

【おすすめ度】
ふつうだね

【あらすじ】
 卓越したドライビングテクニックとエンジニアの腕を持つトビー(アーロン・ポール)は、かつてのパートナーであるディーノ(ドミニク・クーパー)により親友を死においやられ、無実の罪を被せられた。トビーは復讐のため、チューン・アップされたスーパーカーが公道を猛スピードで走る非合法のレースへの参戦を決める。勝つためにはどんな手段をも使うライバルたちや逮捕の機会を伺う警察に狙われる中、レースが始まる……。
あらすじの続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「ニード・フォー・スピード」は、世界中でロングセラーを続ける人気レーシングゲームを基にしたカーアクション映画です。卓越したドライビングテクニックとエンジニアの腕を持つトビー・マーシャル役には、アーロン・ポール。トビーの親友を死に追いやり無実の罪を被せたディーノ・ブルースター役には、「デッドマン・ダウン」のドミニク・クーパー。マスタングを通じてトビーと親密になっていくジュリア・マッドン役には、「フィルス」のイモージェン・プーツ。監督は、「ネイビーシールズ」のスコット・ワウ。

 観ようか観まいか悩んでいた作品なんですよね。予告編の映像はキレッキレだったけど、ポスターのイキフンが「ワイルド・スピード」シリーズと被ってるんですよ。このように、何かに乗っかろうとしている作品は、ろくなものがないですからね。で、実際に観た感想ですが、何とも評価の難しい作品でした。

 とにかく、あらすじがドイヒー過ぎ。ここまでドイヒーなのは、そうそうお目にかかれませんよ。警察は全くの役立たずだし、本作で一番不幸な存在であった元恋人は不幸になったまま投げっぱなしだし、一番の悪党はいつまでたっても詰めの甘いアホっぷりだし、空飛ぶ黒人はどこからともなくヘリを調達しちゃうし、アメ車で初優勝するのかと思いきや何時の間にか無かったことになってるし、とにかくめちゃくちゃなのです。脚本のジョージ・ゲイティンズは、ASKA的なモノをやりながら勢いだけで書いたのではと、疑いたくなっちゃいますよ。

 配役も、何とかして欲しかったですね。申し訳ないが、主演のアーロン・ポールには、全くオーラを感じれなかったですよ。脇役中の脇役を演じるような俳優が主演では、作品に凄みが出てこないですね。それに、ドミニク・クーパーも主人公のライバルとしては明らかに役不足。ハリウッドには無名でも凄い奴らがわんさかいると思うのですが…。但し、まさかのヒロインであるイモージェン・プーツだけは、可愛くて良かったですよ。

 ここまではボロクソですが、映像だけは逸品でした。CG皆無のカーアクションは、それだけで観る者のアドレナリンがMaxになる素晴らしいもの。やはり、本物は違うよねと納得させられました。「ネイビーシールズ」の時と同様の映像作りは、ただただ感嘆のみですよ、スコット・ワウ監督。

 このように「ニード・フォー・スピード」は、映画館の大画面と大音量ではアドレナリンMaxのカーアクションを楽しめるものの、自宅のテレビで観ると間違いなく腹の立つレベルの作品となっております。そんなわけなので、本作に少しでも興味ある方は映画館へ足を運ぶことをお勧めしますよ。では、本日はこの辺で 。,゚βyё(ノД`)ノシβyё゚,。 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://moviegoer.asablo.jp/blog/2014/06/10/7341039/tb

_ だらだら無気力ブログ! - 2014年06月13日 00:04

カーシーンは見応えあったな。

_ 象のロケット - 2014年06月14日 13:28

アメリカ・ニューヨーク州マウントキスコ。 父が多額の負債と共に遺した自動車修理工場を継いだ青年トビーは、非合法の公道レースに出場して得た賞金を借金返済に充てていた。 かつての仲間でプロ・ドライバーとなったディーノ、トビー、トビーの弟分ピートの3人が走る公道レースで、ピートの車がクラッシュするが、ディーノはピートを助けようともせずその場から逃げ出し、トビーだけが警察に捕まってしまう…。 カー・アクション。

_ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ - 2014年06月14日 23:00

【NEED FOR SPEED】 2014/06/07公開 アメリカ 131分監督:スコット・ウォー出演:アーロン・ポール、ドミニク・クーパー、イモージェン・プーツ、ラモン・ロドリゲス、マイケル・キートン
法もルールも無い“裏レース”を舞台にチューンアップされた夢...

_ ☆みぃみの日々徒然日記☆ - 2014年06月16日 10:18

平成26年6月10日(火)/。 映画:「ニード・フォー・スピード」。 監  督:スコット・ウォー 脚  本:ジョージ・ゲイティンズ 原  作:ジョン・ゲイティンス 、 ジョージ・ゲイティンズ キャスト: アーロン・ポール(トビー・マーシャル) ドミニ…

_ カノンな日々 - 2014年06月16日 21:56

なんだかパッと観が『ワイルド・スピード』みたく感じる映像でしたが、何でも世界中でヒットした人気レーシングゲームを原案にしたカーアクション・ムービーなんだそうです。高級 ...

_ マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) - 2014年06月18日 18:47

「ニード・フォー・スピード」監督:スコット・ウォー出演:アーロン・ポール ドミニク・クーパーイモージェン・プーツ ラモン・ロドリゲス マイケル・キートン配給:ウォルト・デ ...

_ はらやんの映画徒然草 - 2014年06月22日 10:58

「ワイルド・スピード」のようなカーアクション映画が好きなんですよね。 子供の頃は

_ ディレクターの目線blog@FC2 - 2014年07月01日 15:22



映画 『ニード・フォー・スピード(字幕版)』 (公式)を本日、ファーストデイ にて劇場鑑賞。採点はかなり甘めで、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら65点にします。









ざっくりストーリー


天才的なドライビングテクニックとカー・エンジニアの腕を持つトビー(アーロン・ポール)は、かつてのパートナーのディーノ(ドミニク・...