Google
WWW を検索 ブログ内検索

タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 : 日本のアニメの素晴らしさを見直すための映画2013年07月19日 15:01

タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密
 暑い、暑い、暑いですなぁ。まあ、数ヶ月経てば涼しくなるのですが、そんな期間は短く寒くなるのかもしれないですね。ちなみに、本日紹介する作品はこちらになります。
【題名】
タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密

【製作年】
2011年

【製作国】
アメリカ

【鑑賞手段】
DVD

【おすすめ度】
だめだめ!

【あらすじ】
 タンタンは、世界中を飛び回り、スリルと興奮に満ちた冒険を最高に面白い記事にする少年レポーター。ニッカボッカとクルっとはねた前髪がトレードマーク、相棒は勇敢な白いフォックステリアのスノーウィだ。ある日、タンタンはガラスケースに陳列されていた帆船の模型に魅了され購入する。だがその直後から、彼は正体不明の男たちに追いかけられることに。その模型は、17世紀に海上で忽然と消えたといわれる伝説の“ユニコーン号”だった。
あらすじの続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」は、全世界80か国語で翻訳され、2億部以上もの売り上げを記録するベルギー生まれの人気コミックを映画化した作品です。スリルと興奮に満ちた冒険を最高に面白い記事にする少年レポーターであるタイタンの声優には、「崖っぷちの男 」のジェイミー・ベル。タンタンと冒険を共にすることになるハドック船長の声優には、「ホビット 思いがけない冒険」のアンディ・サーキス。監督は、「リンカーン」のスティーヴン・スピルバーグ。

 日本のアニメが世界的に人気があるのは何故か。何故、ハリウッドのCGオンリーのアニメではなく、手作業で描かれる日本のアニメなのか。それは、本作や以前紹介した「メリダとおそろしの森」同様にキャラデザインのキモさにあるのではないでしょうか。つまり、CGで描かれるキャラクターデザインは、日本人の感性にあっていないだけではなく、世界的にもキモイと感じている人が多くいるのではないでしょうか。

 そんな前置きはさて置き、あらすじ的には予定調和的なものを一切超えなイキフンが序盤から場の空気を支配しています。映像も、それなりのデキ。つまり、これがスピルバーグ監督作品とは到底考えられないレベルの作品となっておりました。少なくとも、私の世代(40代)の人間からすれば、スピルバーグは最高の監督の一人のはずです。そのスピルバーグの作品が、こんなことになるなんて…。

 つまり、女性目線から見ると、中身普通で外見最悪な男といった感じです。「アニメにリアリティーは必要ない」といったことでしょうか。そういった意味では、明日観に行く予定の「風立ちぬ」と様々な意味で対極に位置しそうな作品となっていますね。

 このように「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」は、スピルバーグ監督作品とは思えない退屈な映画となっております。とにかく、個人的には微妙にリアルなキャラクターは生理的に受け付けないものでした。では、本日はこの辺で バィバ━━ヾ(◎′Д`◎)ノ゛━━ィ★ 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://moviegoer.asablo.jp/blog/2013/07/19/6907494/tb

_ 佐藤秀の徒然幻視録 - 2013年07月19日 17:06

全身スピルバーグ
公式サイト。原題:THE ADVENTURES OF TINTIN:THE SECRET OF THE UNICORN。ベルギーの漫画家、エルジェ原作、スティーヴン・スピルバーグ製作・監督、ピーター・ジャクソン製作の ...

_ 象のロケット - 2013年07月19日 23:04

17世紀に海賊の襲撃を受けて海上で忽然と消えたと言われる、伝説の帆船“ユニコーン号”の模型を手に入れてからというもの、正体不明の男たちに追いかけられる少年タンタン。 模型のマストには、暗号が記された羊皮紙の巻物が隠されていた。 それは伝説の財宝のありかなのか、それとも…? 果たしてタンタンは、迫り来る危険と闘いながら、謎を解くことができるのか? 冒険ファンタジー。

_ はらやんの映画徒然草 - 2014年11月03日 10:01

僕の生涯の中でのベスト5映画の中には必ず「E.T.」「インディ・ジョーンズ 魔宮