Google
WWW を検索 ブログ内検索

ヒ ア アフター: 流石のクリント・イーストウッド2013年07月17日 09:22

ヒア アフター
 今日は、休日です。先程、愛犬を散歩させて、お風呂に入れてあげました。おかげで、私のほうも朝から汗だくです。では、本日紹介する作品はこちらになります。
【題名】
ヒア アフター

【製作年】
2010年

【製作国】
アメリカ

【鑑賞手段】
DVD

【おすすめ度】
おすすめ!

【あらすじ】
 パリで活躍するジャーナリストのマリー(セシル・ドゥ・フランス)は、恋人と一緒に休暇で訪れていた東南アジアで、津波に遭遇。波に飲まれて生死の境を彷徨ったものの、何とか一命を取り留める。だが、帰国した後も、呼吸が停止した時に見た不思議なビジョンを忘れることができず、仕事が手につかなくなってしまう。しばらく休暇を取ることになったマリーは、自分が見たビジョンが何だったのかを突き止めようと、調査を開始する……。
あらすじの続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「ヒア アフター」は、死後の世界にとらわれてしまった3人の人間の苦悩と解放を描いた感動のヒューマン・ドラマです。アメリカ人の霊能力者だが死者との対話に疲れ工場で働いているジョージ・ロネガン役には、「コンテイジョン」のマット・デイモン。フランス人ジャーナリストで臨死体験から仕事が上手くいかなくなったマリー・ルレ役には、「シスタースマイル ドミニクの歌」のセシル・ドゥ・フランス。一卵性の双子の兄を亡くし母親が薬物中毒のため里子に出されたマーカス役には、フランキー・マクラレン。監督は、もはやハリウッドの巨匠の一人であり「J・エドガー」のクリント・イーストウッド。

 観る前に予想していた内容と、全く違った作品でした。無論、よい方に違った作品です。いわゆるあの世の世界が題材になっている作品ですが、こんなに感動できるヒューマンドラマに仕立てるなんて、クリント・イーストウッドは相変わらず素晴らしい仕事をしてくれます。

 例えば、あの世の世界といえば、恐怖とか未知なるものへの不安とかを感じることの方が多いと思います。無論、本作でもそのような扱いがされている部分もあるのですが、何とも暖かく身近な存在としてあの世の世界を描いているのです。死は、生きている全ての存在に等しく訪れるものです。それを避けることは、神以外はどんな存在でも不可能です。だからというわけではないでしょうが、本作のようなあの世の世界の捉え方だからこそ感動を覚えるような作品になったのだと思います。

 とにかく、あらすじが逸品でした。大津波から生き残ったマリー・ルレ、双子の兄を亡くしたマーカス、そして臨死体験から手を触れるだけであの世の世界と繋がってしまうジョージ・ロネガン。三人はそれぞれが喪失感を持ちながらも、運命の糸に導かれるように出会い救われていくのです。また、その出会いがとても自然に描かれているのもGoodでした。感動の押し付けもなく、素直な気持ちで最後まで観ることができました。流石ですねぇ。

 また、本作では真の霊能者が、いかに大変な職業であるかということも描かれていました。要は、あの世と交信するわけですから、その人間の本心や本質とまともに向き合うわけです。その霊能力者がまともな人間性を持っていれば、長くは続けられない職業であるに決まっています。サラリーマン時代にも、パートの女性で人の心の形と色が見えるという方がいました。その心の色と形で相手の本性が分かるというのです。しかしながら、見てはいけない物を見ているようで、そのことを何時も気にしておられました。ということであれば、TVに出てくるような霊能者は、総じて胡散臭いと考えるのが妥当だと思いましたよ。

 このように「ヒア アフター」は、ヒューマンドラマの逸品といってよい作品です。扱う題材が題材なだけにともすると胡散臭い映画になる危険があるのですが、素直に感動できるヒューマンドラマに仕上がっているのも、流石のクリント・イーストウッドといったところでしょうか。では、本日はこの辺で (*^o^*)ノハィバィ.+゚*。:゚+ 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://moviegoer.asablo.jp/blog/2013/07/17/6905151/tb

_ マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) - 2013年07月18日 08:58

「ヒア アフター」監督:クリント・イーストウッド(『インビクタス/負けざる者たち』)製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ出演:マット・デイモン(『グリーン・ゾーン』『 ...

_ 象のロケット - 2013年07月19日 22:54

死後の世界との交信に疲れ果てたアメリカの霊能力者ジョージ、死後の世界を見てしまったフランスのジャーナリスト、マリー、交通事故で亡くなった双子の兄との再会を願うイギリスの少年マーカス。 “死”に直面したことにより人生が変わってしまった3人がイギリスで出会う。 「人は死んでしまったら、いったいどこへ行くのだろうか?」 彼らが導き出した答えとは…? ヒューマン・ドラマ。