Google
WWW を検索 ブログ内検索

鍵泥棒のメソッド : 日本人らしい丁寧な仕事が光る映画2013年07月10日 10:50

鍵泥棒のメソッド
 安藤美姫の娘の「父親候補」が混沌だなんて、どうでもよい話を女性週刊誌は話題にしますね。日本人の美徳はどこへ行ったのでしょうか。こんなくだらない雑誌があるから、「図書館戦争」のような映画が作られるのではないでしょうか。ちなみに、本日紹介する作品はこちらになります。
【題名】
鍵泥棒のメソッド

【製作年】
2012年

【製作国】
日本

【鑑賞手段】
DVD

【おすすめ度】
おすすめ!

【あらすじ】
 銭湯に入ってきた金持ちそうな男(香川照之)が転倒。その場に居合わせた貧乏役者の桜井が様子を見ていると、男は頭を強打した影響で記憶を失っていた。桜井はちょっとした出来心を起こし、男のロッカーの鍵と自分の鍵をすり替える。案の定、自分を桜井だと思い込む男。しかし男の正体は誰も顔を見たことのない伝説の殺し屋・コンドウで、コンドウに成り代わった桜井のもとに大金が絡む危険な仕事の依頼が舞い込み、桜井はやむなく引き受けてしまう。一方、自分は桜井だと思い込んでいるコンドウは一流の役者となることを目指して真面目に努力する。そんなひたむきな姿に胸を打たれた女性編集長の香苗(広末涼子)は彼に求婚。三者三様の事情が複雑に絡み合う……。
あらすじの続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「鍵泥棒のメソッド」は、頭を打って記憶を失った男、彼になりすまそうとした売れない役者、記憶を失った男にひかれる女性編集者、の3人の運命が奇妙に絡み合う姿を描いたサスペンス・コメディーです。売れない貧乏役者の桜井武史役には、「その夜の侍」の堺雅人。伝説の殺し屋・コンドウ(山崎信一郎)役には、「るろうに剣心」の香川照之。記憶を失ったコンドウ(山崎信一郎)に惹かれる水嶋香苗役には、「LOVE まさお君が行く!」の広末涼子。監督は、「アフタースクール」の内田けんじ。

 主人公が記憶喪失になる映画、結構面白い作品がありますよね。以前紹介した「指輪をはめたい」も面白かったし、「アンノウン」も記憶というものの曖昧さを利用した良質のサスペンスでした。そして本作、期待していた以上に楽しめる一本でしたよ。

 先ずは、登場人物がとても魅力的でした。桜井武史、コンドウ(山崎信一郎)、水嶋香苗、三人とも現実的には存在しえないような人物です。しかしながら、憎めないというか、愛らしいというか、何だか応援したくなっちゃうんですよねぇ。それだけ、演者の皆さんも、よい仕事をされたということでしょう。中でもよかったのは、香川照之。両極端の人物を見事に演じ分けていましたね、流石です。主演の堺雅人を喰う位の存在感のある演技でした。

 そして、監督と脚本を務められた内田けんじ。丁寧でクオリティーの高い仕事をされています。敵役の工藤純一たちの詰めの甘さが気になるかもしれませんが、荒川良々が演じていることで帳消しになってます。この辺は、配役の妙ですね。内田けんじ監督の作品は初見ですが、他の作品も観たくなりました。

 このように「鍵泥棒のメソッド」は、演者・スタッフ共に日本人らしい丁寧な仕事が光る良質のサスペンス・コメディーに仕上がっています。こんな作品をレンタルで観ると、少し得した気分になれるのは私だけでしょうか。では、本日はこの辺で 〔バィバィ☆}ヾ(●´∀`○ ≡ ○´∀`●)ノシ{マタ明日☆〕 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://moviegoer.asablo.jp/blog/2013/07/10/6896508/tb

_ 佐藤秀の徒然幻視録 - 2013年07月10日 11:07

実人生と役者の境界が曖昧な人々
公式サイト。内田けんじ監督、堺雅人、香川照之、広末涼子、荒川良々、森口瑶子、小山田サユリ、木野花、小野武彦。タイトルの「メソッド」とい ...

_ Akira's VOICE - 2013年07月10日 11:12

僕にキュンとする人を探していますw
 

_ 映画@見取り八段 - 2013年07月10日 15:04

鍵泥棒のメソッド 監督: 内田けんじ    出演: 堺雅人、香川照之、広末涼子、荒川良々、森口瑤子、小野武彦、小山田サユリ、木野花、内田慈、大谷亮介、三上市朗、林和義、ウダタカキ 公開: 2012年9月15日     これはーー!! 文句なく面白い。 観了して一…

_ ダイターンクラッシュ!! - 2013年07月11日 00:15

2012年9月23日(日) 18:05~ TOHOシネマズららぽーと横浜11 料金:0円(フリーパスポート) 『鍵泥棒のメソッド』公式サイト フリーパスポート16本目。 トリッキーな作品の内田けんじの新作は、前作や前々作のトリッキーさが少しばかり抑えられ、あまり混乱しないオーソドックスにトリッキーなものだった。??? 35歳無職の役者志望雅人と謎の殺し屋照之の運命が入れ替わる。 残金1000円ほどの財布から入浴券を発見した雅人、渋滞で移動できない照之近くに銭湯を発見。 ロッカーの隣合わせで脱衣する二人。照之はスーツを着ているので、脱ぐのに時間がかかる。先に向かう雅人。 銭湯で爺さんの石鹸を雅人が無断借用しようとするも、爺さんが阻止、石鹸は勢い余って床を転がっていく。 やっと脱衣場から入ってきた照之だが、転がってきた石鹸を踏んでしまい、一人バックドロップで意識不明。 雅人は、その隙に金持ちそうだった風貌の照之の鍵を自分のものと取り替える。 記憶喪失になった照之は、風呂のロッカーの納税通知書の宛名から、自分が貧乏役者の雅人だったと思い込み・・・。 話も変で面白かったが、曲者の役者揃いなので、こいつらの演技も良かった。 貧乏役者雅人の命がけの演技が笑える。照之のお墨付きだ。 また、万年留年の風情があった荒川良々に、新たなる一面を発見した。 最後は、照之と広末のハッピーエンドと怒る森口瑤子。 キュイン音が、京楽とか平和とか三洋とかでなくて良かった。 お勧め度:☆☆☆★ トリッキー度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆★

_ 象のロケット - 2013年07月11日 14:00

自殺し損なった35歳の売れない役者・桜井武史は、銭湯で転倒し記憶を失った羽振りのよさそうな男コンドウになりすますことに。 ところがコンドウは誰も顔を見たことがないという伝説の殺し屋だった! 危険な仕事の依頼を受けてしまい桜井は大ピンチ。 一方、自分が桜井だと思い込んでいるコンドウは、親切な女性編集長・香苗の下でアルバイトをしながら役者修行を始めるのだが…。 サスペンス喜劇。

_ はらやんの映画徒然草 - 2013年07月11日 22:07

ようやく観てきました、内田けんじ監督の新作「鍵泥棒のメソッド」。 前作の「アフタ

_ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 - 2013年10月06日 17:39




DVD、Blu-ray は、配達系のレンタルをずっと活用している。
で、この「鍵泥棒のメソッド」、ずっとリスト上にあったのだけど借りられず、この週末にやっと鑑賞。
(全く前情報なし)


そしたら!
主演 ×2人が「半沢 直樹」と同じ。
周回遅れも悪くない。
なんか徳し...

_ LIFE ‘O’ THE PARTY - 2013年10月19日 10:48

堺雅人 も香川照之 も今や当代一の人気役者。 なんつうても例

_ いやいやえん - 2015年01月14日 09:05

【概略】
売れない貧乏役者と記憶を失った殺し屋。対照的なふたりの人生が、ある日ひょんなことから入れ替わってしまい…。
コメディ



一般にとても好評なこの作品なんですが、まずなんで主人公の役者が何で風呂場で鍵を交換したのかが意味わかんなかったよ。意味を求めちゃダメなのかもだけどさ。
何でこの作品借りてきてずーーーと放っておいたかというと、堺さんが…苦手なんだよね。生理的にあわない。好きじゃない。あの唇すぼめる顔と普段のにやけ顔が嫌だわ。ファンの方すみません。でも菅野さんの旦那さんなんだよなあ。
笑えるコミカルって感じの作品ではないです。そして好評なのもわかる気がします。
ラストは良かったかな、香苗がノート(字がめちゃくちゃきれい!しかも整理されてる)を開いて、好きなものリストに自分の名前をみつけて、胸がキュンとなる同時に車のギュンギュン音、そこにコンドウが現われる。
あとお姉さんのキュンは30歳になるとなくなるってのはあってるかもだね。結婚しようとすると、余計にそれはなくなる。妥協と言うのがはいってくるもんな〜的を得てたかも。
監督は、いくつになっても胸がキュンとなるラブストーリーを描きたかったのかもしれませんね。