Google
WWW を検索 ブログ内検索

ラストスタンド : シュワちゃん、完全復活!!2013年05月06日 13:28

ラストスタンド
 ゴールデンウィークも、今日が最終日。余りゆっくり出来ませんでしたが、それでも映画は結構観ましたよ。では、本日紹介する作品は65歳のシュワちゃんの完全復活を印象付けたこちらになります。
【題名】
ラストスタンド

【製作年】
2013年

【製作国】
アメリカ

【鑑賞手段】
映画館

【おすすめ度】
超おすすめ!!

【あらすじ】
 元LAPDの敏腕刑事オーウェンズ(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、いまでは第一線を退き、国境付近の小さな街の保安官となって静かな週末を過ごしていた。そんな折、FBIから一本の電話が入る。移送中の凶悪犯罪者が逃走、最新鋭の車を操り時速300キロでメキシコ国境に向かっているという。軍隊並みに訓練された仲間のサポートでFBIを振り切り、もうすぐこの街を通過するらしい。警察の応援も間に合わず、十分な武器も持ち合わせない中、オーウェンズは忘れていた闘志を呼び起こす。彼は戦闘経験のない部下と、素人同然の仲間でチームを結成、街の銃器オタクが収集した骨董品を集め始める。やがて「俺たちが最後の砦だ」と結束したオーウェンズと彼を慕う4人の仲間は、凶悪武装集団に立ち向かっていく……。
あらすじの続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「ラストスランド」は、7年間のカリフォルニア州知事を任期満了で退任したアーノルド・シュワルツェネッガーの俳優復帰後初となる主演作です。元LAPDの敏腕刑事で現在は小さな街の保安官であるレイ・オーウェンズ役には、「エクスペンダブルズ2」のアーノルド・シュワルツェネッガー。軍隊並みに訓練された仲間のサポートをえながら逃走を続ける凶悪犯のルイス役には、「ロード・オブ・ドッグタウン」のジョニー・ノックスヴィル。ルイスを追うFBI捜査官のジョン・バニスター役には、「キリング・ショット」のフォレスト・ウィテカー。監督は、「グッド・バッド・ウィアード」のキム・ジウン。

 本作の全米興業成績は、予想を覆す低調なものとなってしまいました。それは、日本でも同様で、シュワちゃんの復帰は遅すぎたのかもしれません。そんな状況なので全く期待しないで観に行ったのですが、鮮やかに裏切ってくれましたよ。私としては、シュワちゃんの完全復活と感じましたよ。

 先ずは、シュワちゃん自身が、渋みを増して昔以上に良い男となっていました。政治家転進前の最後の主演作であった「ターミネーター 3」から約10年、その年齢の積み重ねは役柄以上に顔に出ていました。そう、政治家という重みのある経験が、渋みのある顔にしたんでしょうねぇ。

 そして、あらすじもGoodでした。FBIの護送中に脱走した凶悪犯ルイスが、時速300キロを出せる最新鋭の車シボレー・コルベットZR1でメキシコへ逃走を図る。それを阻止するのが、我等がシュワちゃんと少し頼りない仲間たち。無論、年齢を重ねたシュワちゃんも、以前ほどの圧倒的な強さはありません。以前なら、一人でフルボッコできる程度の悪党たちですが、今回は仲間のサポートが必要になっています。だからこそ、ドキドキして観れたんでしょうねぇ。

 中でも一番良かったのが演出。キム・ジウン監督の作品は初めてでしたが、アクションシーンは抜群のスピード感とグロさでした。時速300Kmでぶっ飛ばすシボレー・コルベットZR1を中心としたカーアクションは、観ている者のテンションを簡単にMaxへ引き上げます。そして、銃撃戦で真っ二つになったりバラバラになったりとグロさも炸裂するのですが、所々に笑いが散りばめられており何かが逆流するような嫌な感覚はありませんでした。また、作品中で徹底されていたのが、ルイスたちがNewで、シュワちゃんたちがOldってこと。例えば、ルイスたちが最新の銃器で武装し、シュワちゃんたちは旧式の銃器で武装し戦うってわけです。最後の一騎打ちまで、総合格闘技とアメプロでしたからね。キム・ジウン監督、これから要チェックです。

 このように「ラストスタンド」は、今までのシュワちゃんとは一味違うアクション映画の逸品です。決して前評判は高いとはいえませんが、満足度の高い作品なので劇場で観ることをお勧めします。では、本日はこの辺で (○≧ω・)⊃・゚・☆★バィバィ★☆・゚・⊂(・Д≦★)  。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://moviegoer.asablo.jp/blog/2013/05/06/6801169/tb

_ あーうぃ だにぇっと - 2013年05月06日 14:10

ラストスタンド@よみうりホール

_ はらやんの映画徒然草 - 2013年05月06日 14:23

アーノルド・シュワルツェネッガーが、カルフォルニア州知事から俳優に復帰してからの

_ こみち - 2013年05月06日 15:00

JUGEMテーマ:映画館で観た映画 



 

 映画で使われている音楽が、どことなくウエスタン映画を

 

 思い出させるような曲で、当初の戦いシーンもウエスタン風。

 

 ちょっと戦闘シーンが過激だから15歳の制限がかけられていて

 

 映画館もガラガラかつ字幕スーパのみだったが、出来は悪くないと

 

 思う。サラ・トーランス(役:ジェイミー・アレクサンダー)の屋上からの

 

 狙撃シーンは、まさに西部劇のシーンを見ているような感じがした。

 

 

 

2013年 ライオンズゲート

 

キャスト

レイ・オーウェンズ保安官・・・・・・・・・・アーノルド・シュワルツェネッガー

ガブリエル・コルテス・・・・・・・・・・・・エドゥアルド・ノリエガ

ブレル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ピーター・ストーメア

サラ・トーランス副保安官・・・・・・・・・・ジェイミー・アレクサンダー


ジェリー・ベイリー副保安官・・・・・・・・・ザック・ギルフォード

マイク・"フィギー"・フィゲロラ副保安官・・・ルイス・ガスマン

ルイス・ディンカム・・・・・・・・・・・・・ジョニー・ノックスビル

フランク・マルティネス・・・・・・・・・・・ロドリゴ・サントロ

ジョン・バニスターFBI捜査官・・・・・・・フォレスト・ウィテカー

エレン・リチャーズFBI捜査官・・・・・・・ジェネシス・ロドリゲス

 

 

映画『ラストスタンド』公式サイト



 

 

 

【言及】

 

 

 

 

 

_ こみち - 2013年05月06日 15:00

JUGEMテーマ:映画館で観た映画 



 

 映画で使われている音楽が、どことなくウエスタン映画を

 

 思い出させるような曲で、当初の戦いシーンもウエスタン風。

 

 ちょっと戦闘シーンが過激だから15歳の制限がかけられていて

 

 映画館もガラガラかつ字幕スーパのみだったが、出来は悪くないと

 

 思う。サラ・トーランス(役:ジェイミー・アレクサンダー)の屋上からの

 

 狙撃シーンは、まさに西部劇のシーンを見ているような感じがした。

 

 

 

2013年 ライオンズゲート

 

キャスト

レイ・オーウェンズ保安官・・・・・・・・・・アーノルド・シュワルツェネッガー

ガブリエル・コルテス・・・・・・・・・・・・エドゥアルド・ノリエガ

ブレル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ピーター・ストーメア

サラ・トーランス副保安官・・・・・・・・・・ジェイミー・アレクサンダー


ジェリー・ベイリー副保安官・・・・・・・・・ザック・ギルフォード

マイク・"フィギー"・フィゲロラ副保安官・・・ルイス・ガスマン

ルイス・ディンカム・・・・・・・・・・・・・ジョニー・ノックスビル

フランク・マルティネス・・・・・・・・・・・ロドリゴ・サントロ

ジョン・バニスターFBI捜査官・・・・・・・フォレスト・ウィテカー

エレン・リチャーズFBI捜査官・・・・・・・ジェネシス・ロドリゲス

 

 

映画『ラストスタンド』公式サイト



 

 

 

【言及】

 

 

 

 

 

_ みかりんの 気ままに感想記 - 2013年05月06日 15:11

アーノルド・シュワルツェネッガー10年ぶりの復活映画。 今週は久しぶりの3連休、

_ 時間の無駄と言わないで - 2013年05月06日 16:15

10年ぶりのシュワちゃん主演復帰作。
あんまり大作感のないアクション映画。
でも「あの頃」を感じさせてくれる懐かしいアクション映画。

10年経ってシュワちゃん御年65。
若作り ...

_ カノンな日々 - 2013年05月06日 16:43

待望のシュワちゃん主演復帰作は逃亡する凶悪犯たちと迎え撃つ国境町の保安官たちとの熾烈な戦いを描いたアクション・ムービーです。『ターミネーター3』以来の10年ぶりの主演作だ ...

_ こねたみっくす - 2013年05月06日 19:35

アーノルド・シュワルツェネッガーにはショットガンが似合う。
カリフォルニア州知事退任後では初となる、自身10年ぶりの主演映画となったこの作品。このアクションスターの出演作 ...

_ うろうろ日記 - 2013年05月06日 22:43

試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 年老いたシュワちゃんが田舎で大活躍。と

_ お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 - 2013年05月07日 00:15

2013年・アメリカ/ライオンズゲイト 配給:松竹=ポニーキャニオン原題:The Last Stand 監督:キム・ジウン脚本:アンドリュー・クノアー撮影:キム・ジヨン 2003年から7年間、米カリフ

_ ノルウェー暮らし・イン・原宿 - 2013年05月07日 23:53

何だかパッとしない題名だし、どこでもCMやってないし・・・・
せっかく老体に鞭打って復活した第一弾映画が、ショボいものだったらどうしよう~~
なんて低めのテンションで出かけたら大間違い!!
最高っ!にクールで、最高っにシビレル!更にセクシー!
身の丈にあったでっかさで、シュワちゃんが帰ってきたーッ!!

_ ダイターンクラッシュ!! - 2013年05月08日 22:14

2013年5月5日(日) 21:40~ 109シネマズ川崎10 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 「ターミネーター3」以来の主演は、西部劇タッチの昔風アクション 『ラストスタンド』公式サイト 昔のアクション映画のポスターのようだ。 何らかの欠点がある連中が奮闘するのも昔の映画のようだ。 久し振りのシュワ親爺の健闘もあり楽しいアクションになっている。 シュワ親爺、パワーボムとバックドロップだすし。 実のところ、あまり期待していなかったが、「悪魔を見た」の監督は、手堅く纏めている。 満足度の高い作品だ。 意外に、芸達者も多く出演しているし。 爺のアクションは、面白いな。「GIジョー」の主役も、ブルース・ウィリスか。中年組はどうした。何か、ジェラルド・バトラー主演の予告編が上映前にあったけど。 お勧め度:☆☆☆ プロレス度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆★

_ 佐藤秀の徒然幻視録 - 2013年05月09日 21:29

玉蜀黍の楯 トウモロコシのたて
公式サイト。原題:The Last Stand。キム・ジウン 監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、フォレスト・ウィッテカー、ジョニー・ノックスヴィル、 ロ ...

_ とりあえず、コメントです - 2013年05月09日 22:48

アーノルド・シュワルツェネッガー主演復帰作のアクション映画です。 チラシを観た時、やっぱりこの人は正義の味方が似合うなあと楽しみにしていました。 スピード狂の麻薬王と小さな町の保安官の対決は、期待通りの派手な展開になっていきました。

_ 映画のブログ - 2013年05月10日 08:04

 町の通りで対峙する悪漢たちと保安官。とうぜん保安官は多勢に無勢。
 それでも保安官は一歩も引かず、銃を構えて悪漢たちに立ち向かう。
 西部劇でお馴染みのこのシチュエーションを現代に再現する。そ...

_ 労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜 - 2013年05月10日 12:43


【=25 うち今年の試写会5】 Razikoというアプリを入れたら全国のラジオ放送がどこでも聴けるって前に書いたやん。
で、これで通勤時や入浴時にFM802、特に朝はこれやなきゃ始まらないのヒロ寺平さんのhiro T's a music morningを聴ける!
と楽しみにしていたのにな...

_ 象のロケット - 2013年05月10日 16:50

メキシコとの国境に位置するアリゾナ州ソマートンは犯罪とは無縁の田舎町。 ところが移送中の麻薬王コルテスが逃走し、国境を越えるためにソマートンを通過しようとしていた。 コルテスが雇った屈強な傭兵部隊は特殊部隊SWATさえも蹴散らしてしまう。 ロサンゼルス市警の敏腕刑事だった保安官レイは、仲間たちと共にコルテスの国外逃亡を阻止せんと立ち上がるが…。 クライム・アクション。 ≪俺たちがラストスタンド(最後の砦)だ≫

_ たいむのひとりごと - 2013年05月10日 18:21

アーノルド・シュワルツェネッガーの俳優復帰後初となる主演作。GWの忙しさから後回しになっていたおかげで、GW疲れも吹っ飛ぶ爽快感を得ることが出来たようだ。チラりとはいえすでに『エクスペンダブルス2』で

_ 映画観たよ(^^) - 2013年05月14日 23:51

『ラストスタンド』を観てきました。 ラストスタンド - 映画.com いやいやシュワちゃん!大活躍でしたね~。 作中自身も言ってましたが「歳かな~」なんて微塵も感じられませんでした。 LAでの特殊捜査官あがりの地方の保安官がキレっキレの捜査でFBIの到着を待たずに解決しちゃうんですもの。歳なんて言えませんね。 まぁ設定含めていろんなところにアナログなところが残っていたところがこの作品を楽しませる要因になってましたね。 現代の西部劇って感じさえもしましたね(^^)/ にわかに信じられない設定なのは2時間以上も300km/h以上で走り続けられるってとこかな。1000ps出ているマシンを公道で走らせるってのも信じられないしタイヤも燃料も持たない気がします。ましてやプロのドライバーといえども、モンスターマシンをスリッピーな公道を2時間以上走っているのは精神的に集中が続かない気がします。 犯人のはプロトなので4WDなんだろうけど、シュワちゃんのシボレーは明らかにFRの気がします。それをトウモロコシ畑を並走するなんて!!!ここは、スバルでも三菱でも使ってほしかったです。アメ車ならWRCでも走るフォーカスあたりで粘ってほしかったなぁ~「ワイルド・スピード」の監督ならそういう選択肢なんでしょうが;;; やはりシュワちゃんは良くも悪くもこういうのが似合っている気がします。 これから復帰していろんなシュワ色の作品に出て行ってほしいですね。(I'll be back も一回だけ使っていましたね) GWにスカっとしたい気分の人は観るっきゃないでしょう(^^)v 公式サイト:http://laststand.jp/

_ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 - 2013年05月18日 01:30



エクスペンダブルズシリーズでちらっとカメオレベル出演だったシュワちゃんが、いよいよ主演でカムバック。
(知事よりは、やっぱこっちが似合うよねー)
今回の役は 凄腕ながらも、田舎町でのんびり任務につく保安官。


冒頭から連発されるカーチェイスで、観賞する側は...

_ みんなシネマいいのに! - 2013年06月09日 22:12

 「エクスペンタブルズ」で顔見せをしたとはいえ、あくまで脇役。  カルフォルニア

_ ここなつ映画レビュー - 2013年09月18日 12:19


大好きです。正統派西部劇の趣き。馬がコルベットに置き換わったに過ぎない。古き良き西部劇の味わいがそこかしこにあり、ただ静かな街を守りたいがために、ロートル保安官(アーノルド・シュワルツネッガー)が奮闘するのだ。

監督はキム・ジウン。私の中でホラー分野では未だにNo.1をキープする「箪笥」の監督。恐るべき「悪魔をみた」の監督もこの人だった。でも、ちゃんとこういうのも撮れるんだね。あ、「グッド・バッド・ウィアード」もこの人だったね。じゃ、西部劇は得意な分野だ。で、彼のハリウッド進出作品なのである。


メキシコとの国境にある静かな街を、脱獄した麻薬王率いる武装軍団が通過すると...

_ いやいやえん - 2013年11月03日 08:43



おかえりなさい!というのがまず最初に思ったこと。映画としては王道でキレキレもムキムキもないのですけど、アクション俳優として枯れてはいないシュワちゃんを見ることができました。勿論老いは色々と感じるものの、主演復帰作ってのがやっぱり嬉しいですよ。
超人的なシュワちゃんが一人でなんとかするというお話ではなく、そこはそれ、元ロス市警の敏腕刑事という設定はあるものの、やはり年齢にあわせて個性的な仲間たちと協力して立ち向かうといった展開になっています。ちなみに車の事にかんしては全然わからんですが、もの凄い超スピードだってのはわかる。
町の銃器博物館(自称…)から武器を調達した仲間たちは、昔ながらのローテク武器や、スクールバスなどで迎え撃つ!ってのがなかなかいいですねえ。ダイナーや町のおばあさんの暢気ながらコミカルなシーンは面白い。
ジョルジェッター!と叫んだ後の発光弾?で両腕などバラバラにぶっとぶのもいかしてた。
そういえば、市長が「傷つけないでくれよ」とキーを投げた時点で、ボコボコになるなと後の展開が読めてしまうような伏線もたくさんありましたね。王道の展開、だからわかりやすい。
意外性はありませんが、予想外の面白さでなかなかの良作でした。

【概略】
心に傷を抱え第一線を退いた元ロス市警の敏腕刑事・オーウェンズは、保安官として静かに暮らしていた。そんなある日、彼の下にFBIから1本の電話が入り…。

アクション

_ 映画大好きだった^^まとめ - 2014年06月17日 10:22

1 : 名無シネマ@上映中 : 2013/03/30(土) 20:28:09.78 ID:flrY1eroターミネーター3以来、10年ぶりのアーノルド・シュワルツェネッガー主演作!全米:2013年1月18日/日本:2013年4月27日公開監督 ...