Google
WWW を検索 ブログ内検索

ペンギン夫婦の作りかた : 夫婦愛の素晴らしさを感じられる映画2013年04月16日 14:41

ペンギン夫婦の作りかた
 ボストンでは、大変なことが起きています。この地球という星は、なかなか平和にならないですねぇ。世界の人たちが、本日紹介する映画の主人公たちみたいな人だったら平和になるのでしょうが…。
【題名】
ペンギン夫婦の作りかた

【製作年】
2012年

【製作国】
日本

【ロケ地】
石垣島

【鑑賞手段】
DVD

【おすすめ度】
おすすめ!

【あらすじ】
 東京でフリーライターとして働く歩美(小池栄子)と、同じく東京の出版社でカメラマンとして働く中国人のギョウコウ(ワン・チュアンイー)は遠距離恋愛を経て5年前に晴れて国際結婚するが、その後、ギョウコウが勤めていた出版社が倒産、彼は職を失ってしまう。ところがそんな家計の“ピンチ”を“ラッキー”と捉えるポジティブな性格の歩美は、気晴らしに石垣島旅行を提案。石垣島に降り立った二人は、どこまでも続く青い空と青い海、そして美味しすぎる料理に魅了され、そのまま石垣島に移住することを決めてしまうのだった。
あらすじの続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「ペンギン夫婦の作りかた」は、食べるラー油ブームのきっかけとなった石垣島ラー油の生みの親である辺銀夫婦の物語です。東京でフリーライターとして働いていた歩美役には、「八日目の蝉」も小池栄子。中国人のカメラマンで歩美の夫であるギョウコウ役にはワン・チュアンイー。監督は、「僕らはあの空の下で」の平林克理。

 歩美と歩美を演じる小池栄子は日本人、ギョウコウは中国人、ギョウコウ演じるワン・チュアンイーは台湾人、映画の舞台は石垣島。何だか、きな臭い感じがするのですが、そのことを全く感じさせない映画です。というか、本作は気持ちをほっこりとさせる味わい深い映画でした。しかも、90分という長くはない上映時間の中に、コメディーや夫婦愛だけでなくヒューマンドラマとしても十分に納得させる作品に仕上がっているのです。いわゆる、掘り出し物の部類に入る映画だと思いますね。

 何といっても、歩美とギョウコウの夫婦関係が良かったなぁ。たまに、歩美が思い切ったことをして、ギョウコウが「え~~!」とびっくりする関係。でも、二人はとっても仲良し。夫婦の理想系の一つではないでしょうか。その理想系の夫婦を、小池栄子とワン・チュアンイーが見事に演じています。この映画の良さは、この部分に集約されていると思いました。

 あらすじ自体も、面白い切り口で描かれています。というのも、あらすじの主題となっているのは、ギョウコウの帰化申請です。それも、ギョウコウが歩美と本当の意味で夫婦になりたいという気持ちからくるもの。人間にとって、一番重要なものが何かを教えられたような気がします。

 それと、本作を観ていて勉強になったことが一つ。帰化申請した場合に、苗字に関しては自由に決められるんですね。それで、「辺銀」となったわけです。勿論、実在のご夫婦をモデルに映画化しているわけです。思い切りましたよねぇ。でも、この「辺銀」という苗字、とっても素晴らしいですよ。

 このように「ペンギン夫婦の作りかた」は、夫婦愛の素晴らしさを描いたドラマの秀作です。それでいて、その愛を観る者に押し付けない作り方、平林克理監督の次回作が楽しみです。では、本日はこの辺で ☆Вёч★━━━…・・・ヾ(>∀<)ノシ・・・…━━━★Вёч☆ 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://moviegoer.asablo.jp/blog/2013/04/16/6778962/tb

_ 佐藤秀の徒然幻視録 - 2013年04月16日 15:06

怪しげなペンギン夫婦の秘密
公式サイト。辺銀愛理原案、平林克理監督。小池栄子、ワン・チュアンイー、深水元基、山城智二、平良進、吉田妙子、田仲洋子、大田享、與那嶺望、松 ...

_ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 - 2013年04月16日 20:24

ペンギン夫婦の作りかた(BD) [Blu-ray]大ヒット商品“食べるラー油”を生み出した夫婦の実話を描く「ペンギン夫婦の作りかた」。グルメ映画というより国際結婚秘話という感じ。フリー ...

_ Healing - 2013年05月16日 15:56

ペンギン夫婦の作りかた ★★★★ ごはんがおいしいのは あなたと一緒に食べるから 食べるラー油の元祖といわれる、「石垣島ラー油」を生み出した 石垣島で食堂を営む辺銀(ぺんぎん)夫婦の半生を映画化。 女優として、個人的に大注目の小池栄子さんと、 中国の人気俳優、ワン・チュアンイーさんが夫婦役。 画面からもよーく伝わる、小池さんのでっかい空のような明るさと、 青