Google
WWW を検索 ブログ内検索

男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け : ぼたん最高だよ、あんたマドンナだよ!2013年03月01日 17:41

男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け
 今日は、看護師の方とお食事です。どんな事になるのやら。先が読めないからこそ、楽しいのでしょうねぇ。ちなみに、本日紹介する作品は、先が読め読めのこちらになります。
【題名】
男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け

【製作年】
1976年

【製作国】
日本

【ロケ地】
東京都葛飾区柴又、兵庫県旧(龍野市)現(たつの市)

【マドンナ】
ぼたん(芸者):太地喜和子

【鑑賞手段】
DVD

【おすすめ度】
超おすすめ!!

【あらすじ】
 春、4月。東京は葛飾柴叉の帝釈天は、入学祝いの親子連れで賑わっている。“とらや”を営むおいちゃん夫婦は、寅の妹さくらの一人息子・満男の新入学祝いで、大忙し。そんな所へ、久し振りに寅が、旅から帰って来た。ところが、さくらが元気がないので寅が問いただしてみると、満男の入学式の時に、先生が満男が寅の甥であると言ったところ、父兄が大笑いしたというのだ。寅はそれを聞いて怒ったが、おいちゃんたちに、笑った父兄より、笑われる寅が悪い、と決めつけられて大喧嘩の末、家を飛び出した。その夜、寅は場末の酒場でウサンくさい老人と知り合い、意気投合して、とらやに連れて来た。
あらすじの続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」は、日本映画界の至宝ともいえる「男はつらいよ」シリーズの第十七作目となる作品です。主役の車寅次郎を演じるのは、このシリーズが代表作となる渥美清。レギュラー陣では、その妹であり博の妻となったさくら役には倍賞千恵子、第一作でさくらと結婚し夫となった諏訪博役には前田吟、博とさくらの子供である満男役には中村はやと、おいちゃんこと車竜造役には下條正巳、竜造の嫁でおばちゃんこと車つね役には三崎千恵子、裏の印刷工場の経営者であるタコ社長こと桂梅太郎役には太宰久雄、柴又題経寺(柴又帝釈天)の住職である御前様役には笠智衆、題経寺の寺男である原公役には佐藤蛾次郎。準レギュラー・ゲスト陣では、本作のマドンナで龍野で芸者をしているぼたん役には太地喜和子、場末の酒場で寅さんと知り合いとなる日本画壇の第一人者・池ノ内青観役には宇野重吉、寅さんが青観の絵を売りにいった大雅堂の主人には大滝秀治、龍野市の観光課長役には桜井センリ、同じく龍野市の観光係員には寺尾聡、青観の初恋の女性である志乃役には岡田嘉子、ぼたんから200万円騙し取った鬼頭役には佐野浅夫。監督には、「おとうと」「武士の一分」など、数々の名作を世に送り届けた山田洋次がメガホンをとる。

 本作はシリーズの中でも、特に好きな一本です。それは、本作のマドンナである芸者のぼたんの存在がそうさせるのでしょう。マドンナのぼたんは、松岡リリーほどではないにしても寅さんとは釣り合いの仲といってよい存在です。また、芸能界でも酒豪でならした太地喜和子にとって、芸者であるぼたんははまり役といってよいでしょう。松岡リリーとタイプは異なりますが、とても魅力的なマドンナです。また、社会の矛盾や厳しさを物語るシーンもありますが、作品全体を包む空気感はとても明るいものです。それは、太地喜和子のキャラクターによるところも、大きいと思いますよ。そして、本作では寅さんは珍しくマドンナから振られません。というよりも、寅さんもマドンナのぼたんも互いにその想いを打ち明けることはなかったのです。しかしながら、ぼたんの気持ちを察したさくらだけでなく、観ている我々にも両者の想いは伝わってきました。山田洋次の心憎いばかりの演出です。

 本作のもう一つの柱となっているのが、寅さんと池ノ内青観の奇妙な友情です。寅さんは、何かと高名な人物と知り合いになりますが、本作の池ノ内青観はその初めての人物といえるでしょう。何故、寅さんは高名な人物と仲良くなれるでしょうか。それは、寅さんが誰に対しても分け隔てなく接する心の持ち主だからでしょう。だからこそ、我々ファンから観ても寅さんが魅力的に見えるのだと思います。

 そして、本作はシリーズの中でも、一番豪華な役者陣が出演していると思います。上で述べた以外にも、榊原るみ、岡本茉莉、久米明といった面々が出演しています。榊原るみに関しては、「 男はつらいよ 奮闘篇 」のマドンナですからね。それが、ほんのちょい役ですから。いやいや、これも当時の「男はつらいよ」に求心力があったということかもしれないですねぇ。

 このように「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」は、とても娯楽性の高い人情喜劇となっております。涙あり笑いあり、まさしく安心して観れる作品だと思いますよ。では、本日はこの辺で (●゚д゚)ノ゚+。*゚+。バィバィ。+゚*。+゚ ヽ(゚д゚○) 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

アニマル・キングダム : 衝撃のホームドラマを観よ!2013年03月02日 17:44

アニマル・キングダム
 今日は、二日酔いで大変でした。楽しい席だと、ついつい飲みすぎるのがいけないのですね。ちなみに、本日紹介する作品は、ついついやり過ぎちゃう家族の物語です。
【題名】
アニマル・キングダム

【製作年】
2010年

【製作国】
オーストラリア

【鑑賞手段】
DVD

【おすすめ度】
おすすめ!

【あらすじ】
 オーストラリア・メルボルン。17歳の高校生ジョシュア(ジェームズ・フレッシュヴィル)は母ジュリアと二人で静かに暮らしていたが、ある日突然、ジュリアがヘロインの過剰摂取で死亡してしまう。ジョシュアは、ジュリアが長い間付き合いを避けていた祖母ジャニーン(ジャッキー・ウィーヴァー)に電話をかけ、すぐにジョシュアのもとに駆け付けたジャニーンは、すべてを処理して彼を自分の家に連れ帰る。ジャニーンにはジュリアの他に、アンドリュー(ベン・メンデルソーン)、クレイグ(サリヴァン・ステイプルトン)、ダレン(ルーク・フォード)という3人の息子がいた。彼らは皆家族思いで、一見、明るく温厚な人物に見えたが、全員が銀行強盗や麻薬の密売など、あらゆる凶悪犯罪に手を染め、その収入で生計を立てていた。
あらすじの続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「アニマル・キングダム」は、実在の犯罪一家をモデルにした作品で、世界各国の映画祭で評判を呼んだ衝撃作です。母のジュリアが死に一家に引き取られたジョシュア・“J”・コディ役には、ジェームズ・フレッシュヴィル。ジョシュアの祖母で一家をまとめるジャニー・“スマーフ”・コディ役には、「憧れのウェディング・ベル」のジャッキー・ウィーヴァー。ジャニーの息子のアンドリュー・“ポープ”・コディ役には、「ブレイクアウト」のベン・メンデルソン。同じくジャニーの息子のクレイグ・コディ役には「ハンター」のサリヴァン・ステイプルトン。同じくジャニーの息子のダーレン・コディ役には、「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」のルーク・フォード。アンドリューの強盗仲間で頭脳明晰なバリー・“バズ・ブラウン役には、「遊星からの物体X ファーストコンタクト」のジョエル・エドガートン。監督・脚本は、デヴィッド・ミショッド。

 いや~、何とも凄まじいホームドラマでした。しかも、作品全体を覆う”重い”空気感は、ジョシュアだけでなく観ている我々も押しつぶされるような圧迫感があります。正直、観終わった後、どっと疲れが出てきましたよ。とはいえ、この”重い”空気感は、この作品のイメージに沿うものであります。そういった意味では、この演出は見事というほかありませんでしたね。

 先ずは、本作が実在の一家を基に作られている事に驚きました。彼らは、犯罪により生活の糧を得ることで、より家族としての結束を強めているようでした。そこへ、母を失ったジョシュアがやって来るのです。最初は、ジョシュアに犯罪行為をさせなかったのですが、ジョシュアが犯罪に手を染めるのも時間の問題。だが、ジョシュアに犯罪行為をさせたことにより、今まで順調に回っていた歯車が狂い始めるのです。そして、最終的にこの家族が行き着く衝撃の結末はネタバレになるので具体的な内容は控えますが、家族の絆を根本的に崩壊させるものでした。何とも、”重い”結末でした。

 では、この映画に出てくるコディ一家は、血も涙もない人間たちなのでしょうか。それは、否です。彼らは、家族とファミリーを守るためならどうなことでもします。しかし、この映画は派手に銀行強盗をやらかしたりするシーンは皆無です。実際、劇中で彼らが犯す犯罪は二つだけで、それも決して派手なものではありません。あとは、彼らなりの思考で、家族のために行動する人間がスクリーンに映し出されているだけなのです。しかしながら、我々はそこに恐怖を感じてしまうのですが…。

 そして、本作がここまで”重い”ドラマになったのは、演者の力によるところが大きいと思われます。ジェームズ・フレッシュヴィル演じるジョシュアは、基本的に無表情です。このような制約下でありながらも、異常な状況下における揺れ動く心の葛藤を見事に演じていましたねぇ。また、本作でオーストラリア映画協会賞主演女優賞受賞やアカデミー助演女優賞のノミネートされたジャッキー・ウィーヴァー。彼女の演じる祖母の怖さは、家族の中でも際立っていました。他の演者さんも含め、皆さん素晴らしい仕事をされていますよ。

 このように「アニマル・キングダム」は、衝撃のホームドラマといってよい作品です。タランティーノが絶賛しただけのことはあります。では、本日はこの辺で ・゚・ヽ(lll>Д<)ノバィバーィ・゚・ 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

アルゴ : これが実話ベースって…。2013年03月03日 15:21

アルゴ
 昨夜の侍ジャパン、薄氷の勝利といってよかったですね。日本中の野球ファンが、ハラハラドキドキしましたよ。ちなみに、本日紹介する作品も、ハラハラドキドキのこちらになります。
【題名】
アルゴ

【製作年】
2012年

【製作国】
アメリカ

【鑑賞手段】
映画館

【おすすめ度】
おすすめ!

【あらすじ】
 1979年11月4日、イランの過激派がアメリカ大使館を占拠する。混乱の中6人が脱出しカナダ大使の私邸に逃げ込むが、残った52人の大使館員は人質となる。イラン側は、癌の治療のために渡米した前国王パーレビの引き渡しを要求する。大使館員の写真つき名簿は襲撃前にシュレッダーにかけていたが、名簿が復元されれば脱出者がばれ、捕まれば処刑される。国務省はCIAに応援を要請し、人質奪還のプロ、トニー・メンデス(ベン・アフレック)が呼ばれる。トニーは、6人をニセ映画のロケハンに来たカナダの映画クルーに仕立て上げて出国させるという作戦を閃く。
あらすじの続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「アルゴ」は、1979年にイランで起こったアメリカ大使館人質事件の救出作戦を描くサスペンスドラマです。ちなみに、本作で監督・製作をこなし主人公のトニー・メンデスを演じたのは、「ザ・タウン」でも監督と主演を務めたベン・アフレック。トニーの上司であるジャック・オドネル役には、「トータル・リコール」のブライアン・クランストン。ハリウッドの大物プロデューサーであるレスター・シーゲル役には、「50歳の恋愛白書」のアラン・アーキン。トニーの知人で特殊メイクの第一人者であるジョン・チェンバース役には、「アーティスト」のジョン・グッドマン。

 本作は、先日発表されたアカデミー賞で作品賞・脚色賞・編集賞の三部門を獲得しています。そのため、広島でもリバイバル上映があったので早速行ってきました。それで本作の感想なのですが、やはり作品賞を獲得しただけあって見応えあったなぁ。そして何よりも凄いのが、本作が実話を基に作られた作品だということ。アメリカって、ドラマな国ですなぁ。主人公のトニー・メンデスも実在の人物ですからね。平和ボケの日本では、実話ベースでこんな映画作れないですよ。

 リアリティーを追求したスパイ映画となると、ピリピリした緊張感が最初から最後まで続く作品を想像します。実際、作品が始まって暫くは緊張感が張り詰めた感じ。しかも、実際のニュース映像やニュース写真を上手くリンクさせて、いやがおうにも緊張感が高まる心憎い演出。それが突然、ハリウッドの華やかな世界へ。ここで観ている方は、何となく一休み。そして、トニー・メンデスがイランに入国してからは、ラストに向け緊張感を高めていき、ハラハラドキドキのクライマックスシーンへと突き進んでいくのです。もう、何て気の利いた映画なのでしょうか。ベン・アフレック、あんた天才だよ。

 インターネット上では、本作のことを「典型的親米プロパガンダ映画」と評する向きがあるようです。ぶっちゃけ、アメリカ人がアメリカ視点で作ってる映画ですから、仕方ないんじゃないかな。そんな中でも、イラン人の中にも様々な考えを持った人がいることが描かれていることを評価すべきではないでしょうか。ふと、そんなことを思いました。

 このように「アルゴ」は、アカデミーの作品賞受賞作だけのことはある作品です。でも、好みの問題なのですが、私的には緊張感がずっと続く作品の方が良かったかな。では、本日はこの辺で (%'д`p(バィ)(バィ)(☆)q 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

臨場 劇場版 : 2時間ドラマ的クオリティー2013年03月04日 18:13

臨場 劇場版
 マンチェスター・ユナイテッドの香川真司、やってくれました。イングランド・プレミアリーグのノリッジ戦でハットトリックを決めちゃいました。マンチェスター・ユナイテッド移籍後、怪我などもあり彼らしい活躍はありませんでしたが、これで波に乗っていけるのではないでしょうか。では、本日紹介する作品は、最後まで波に乗って観ることができなかったこちらになります。
【題名】
臨場 劇場版

【製作年】
2012年

【製作国】
日本

【鑑賞手段】
DVD

【おすすめ度】
超だめだめ!!

【あらすじ】
 都内で無差別通り魔事件が発生。だが実行犯は被害者遺族たちの願いも虚しく、心神喪失が認められ、刑法第39条により無罪となってしまう。その2年後、事件を無罪へ導いた弁護士と精神鑑定を行った医師が相次いで殺害される。警視庁と神奈川県警の合同捜査本部が立ち上がり、2年前の通り魔事件の遺族に疑いの目が向けられた。だが、検視官の倉石義男(内野聖陽)は死亡推定時刻に疑問を抱き、犯人が別にいると考える。果たして彼が追った先にある真相とは……。
あらすじの続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「臨場 劇場版」は、横山秀夫の同名小説を原作としTVドラマも高視聴率だった作品を映画化したものです。警視庁刑事部鑑識課の検視官である倉石義男役には、「悪夢のエレベーター」の内野聖陽。同じく検視官心得の小坂留美役には、「BECK」の松下由樹。同じく検視補助官の永嶋武文役には、「BRAVE HEARTS 海猿」の平山浩行。警視庁刑事部捜査一課の刑事である一ノ瀬和之役には、「ロストクライム 閃光」の渡辺大。警視庁刑事部捜査一課の管理官である立原真澄役には、「探偵はBARにいる」の高嶋政伸。通り魔事件の犯人の波多野進役には、「まほろ駅前多田便利軒」の柄本佑。神奈川県警地域課の浦部謙作役には、「プリンセス トヨトミ」の平田満。神奈川県警刑事部捜査一課・管理官の仲根達郎役には、「HOME 愛しの座敷わらし」の段田安則。通り魔事件被害者の遺族である関本直子役には、「神様のパズル」の若村麻由美。横浜医大法医学教室教授で倉石の恩師でもある安永泰三役には、「あなたへ」の長塚京三。監督は、「探偵はBARにいる」の橋本一。

 中身が薄っぺらといえばよいのでしょうか、何ともつまらない作品でした。こんなのをよく映画館で上映できると思えましたよ。別に、TVドラマの映画化をどうこういっているのではありません。しかしながら、本作はリアルに2時間ドラマのレベル。レンタル代金を払っただけでもむかつくレベルなのに、これを映画館で観た人は腹立たしいことこのうえないでしょうなぁ。

 先ず目に付いたのは、倉石義男というキャラ。今時、あんな人間がいるわけないでしょう。捜査会議中にそっぽを向きながら野菜食ってるなんて、キャラがどうのこうのいう前に人としてどうかしてるレベル。あんな奴に税金払ってると思うと、腹立ってきますよ。また、内野聖陽という俳優。この人は時代劇ではとてつもない光を放ちますが、現代劇では今一つといった印象でした。もっと、光が放たれていたなら倉石義男というキャラの印象も変わったかもしれないんですが。

 また、あらすじも今一でしたねぇ。ちなみに、ネタバレになってしまいますが、本作の真犯人は長塚京三演じる安永泰三です。そして、安永泰三登場時点で犯人フラグ立ちまくりなんです。それならせめて、動機だけでも凝ったものにして欲しいのですが、その動機も強い発信力が無いんですよねぇ。これでは、2時間ドラマの中でも、決して高いクオリティーとはいえないですよ。

 ちなみに、本作は一見高いメッセージ性を持った作品のように作られています。理不尽な事件に巻き込まれ命を失った方の遺族、その方たちの苦しみをくみ上げていこうという努力は感じられます。但し、そのことに成功しているのでしょうか。私としては、否としか思えません。物語を丸く収めるために、事実を歪曲しているようにしか思えないのです。そもそも、リアリティーを感じられない主人公がいる時点で、そのような高潔な目的は達することはできないのではないでしょうか。無論、私は当事者ではないので、本当のところはわかりませんが…。

 このように「臨場 劇場版」は、こんな作品をよく映画化したものだと思えるような駄作です。それと、私が若い頃大好きだった女優の一人である松下由樹、彼女はどこで道を誤ったのでしょうか。では、本日はこの辺で ゚+o。(*p'Д`q《バィバィ》。o+゚ 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

リアル鬼ごっこ 5 : B型を何だと思ってるんだ(`‐´≠)凸 第三弾2013年03月05日 13:55

リアル鬼ごっこ 5
 国民新党の自見庄三郎代表、往生際が悪いというか、老害というか、分別がないというか、もうドイヒーという言葉を遥かに超越した最低人間ですね。彼が、どの選挙区から出馬するにせよ、選挙という洗礼を思いっきり受けることになるでしょうねぇ。本日紹介する作品は、自見庄三郎代表の生き様のように腹立たしいこちらになります。
【題名】
リアル鬼ごっこ 5

【製作年】
2012年

【製作国】
日本

【鑑賞手段】
DVD

【おすすめ度】
超だめだめ!!

【あらすじ】
 ダメ新入社員の大地(井上正大)は密かに先輩女子社員の希(仲間リサ)に恋心を抱いていた。そんな彼がITオタクでアニメオタクの浩太(浅利陽介)と共に残務処理をしていると突然社内にアナウンスが響く。「これよりリアル鬼ごっこを開始します。ターゲットは血液型がB型のみなさんです……」戦場と化すオフィス。
あらすじの続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「リアル鬼ごっこ 5」は、山田 悠介の同名小説を映画化して話題になった「リアル鬼ごっこ」「リアル鬼ごっこ2」に続き、新たに三部作として製作されたシリーズの最終作となるサバイバル・アクションです。残念な新入社員の草野大地役には、「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」の井上正大。大地が秘かに想いを寄せる月野希役には、「ワイルド7」の仲間リサ。大地の同僚でIT&アニメオタクの浩太役には、「パートナーズ ~盲導犬チエの物語~」の浅利陽介。監督は、「「ゴメンナサイ」」の安里麻里。

 本作は三部作の最終作品となるわけですが、こいつが一番ドイヒーでしたね。人物描写、アクション、これらがドイヒーなのは「リアル鬼ごっこ 3」「リアル鬼ごっこ 4」を観た方なら分かっていること。しかし、オチまであんないい加減なものになっているとは…。これはもう、ギレン・ザビ閣下にご登場いただくしかないでしょう。そう、「あえて言おう、カスであると。」

 何故、B型だったのか、本作ではその理由がはっきりします。実は、王様は細菌兵器により病気になっていたのです。そして、王様の血液型はB型。また、鬼がB型に対して打ち込んでいたのはボルトではなく、王様が感染した細菌を打ち込んでいたのです。つまり、王様は自分の病気の抗体を捜すため、細菌を打ち込んでも助かったB型人間を捜していたわけですよ。

 ここまでは、ギレン・ザビ閣下にご登場いただくまでもないと感じるかもしれませんが、”否”、何故王様は生きているのでしょうか。一般のB型は即死ですからね、意味不明でしょう。また、この情報はIT&アニメオタクの浩太のクラッキングにより引き出されます。どんなセキュリティなんだよ、ちなみに私は元ITエンジニアです。そして、王様のいる場所に簡単に侵入する主人公の大地くん、こんな防備でよく革命が起きないよな。こんなヘタレ王様よりハスミンの方がよっぽど怖いよ。

 ちなみに、主人公の大地くんはA型です。この血液型の違いが、王様の運命を決定付けるのですが、これ以上いうと完全ネタバレになるので止めておきましょう。それにしても、主人公がA型って、完全なるB型差別ですね、安里さん。

 このように「リアル鬼ごっこ 5」は、スーパードイヒーな作品です。こんなスーパードイヒー映画は、ソーラレイでふっ飛ばしましょう、閣下。でも、安里麻里みたいな人でも映画の監督になれるなんて、映画界って甘い世界みたいですなぁ。では、本日はこの辺で (☆>Å<☆)ノ【゚・*:.。. ☆byebye☆.。.:*・゜】 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品