Google
WWW を検索 ブログ内検索

96時間 リベンジ : 最強の父親、大暴れ!!2013年01月12日 11:39

96時間 リベンジ
 三連休、いかがお過ごしでしょうか。本日紹介する映画は、休暇を楽しむ家族を襲ったテロリストたちがフルボッコにされるこちらになります。
【題名】
96時間 リベンジ

【製作年】
2012年

【製作国】
アメリカ

【鑑賞手段】
映画館

【おすすめ度】
おすすめ!!

【あらすじ】
 イスタンブールで要人警護の職務を終えた元CIA秘密工作員ブライアン・ミルズ(リーアム・ニーソン)は、ホテルのロビーで元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と娘キム(マギー・グレイス)を迎え入れる。彼の願いはこの休暇で家族の絆を完全修復することだった。だが翌日、イスタンブールの名所のバザールに二人で出かけたブライアンとレノーアに、不気味な影が忍び寄る。
あらすじの続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「96時間 リベンジ」は、リュック・ベッソン製作・脚本でヒットを記録した「96時間」の続編となる作品です。主人公のブライアン・ミルズ役には、「バトルシップ」のリーアム・ニーソン。ブライアンの娘であるキム・ミルズ役には、「ファースター 怒りの銃弾」のマギー・グレイス。ブライアンの妻であるレノーラ役には、「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」のファムケ・ヤンセン。ブライアンへの復讐を企むミュラド役には、「ザ・エッグ ~ロマノフの秘宝を狙え~」のラデ・シェルベッジア。監督は、「コロンビアーナ」のオリビエ・メガトン。

 前作の「96時間」は観ていませんが、前作のハイライトや単純明快なあらすじによって、前作を観ていなくても十分に楽しめました。92分という長くない上映時間の中でまとめているせいか、無駄なシーンもなくスピーディーな展開とも合間って、あっという間にエンドロールといったところでした。今年、映画館で観た最初のアクション映画でしたが、その選択は間違っていませんでした。

 本作の一つのテーマとして、”家族愛”が挙げられます。それは、リーアム・ニーソン演じるブライアンだけではなく、ラデ・シェルベッジア演じるミュラドにもいえます。それぞれが家族のために戦う姿は、観る者のハートを熱くさせますよねぇ。まあ、最終的にはブライアンが、色々な意味で圧倒してしまうのですが…。

 但し、ツッコミどころもそれなりにありました。その中でも激しくツッコミを入れたいのが、敵がしょぼすぎなところでしょうか。こんなんじゃあ、最強の父親には勝てないですよ。もし、次作があるなら、もっと強い敵を望みます。

 それにしても、イスタンブルは「007 スカイフォール」に続き本作でもロケ地となっております。世界的なヒットが見込める作品でこうもロケ地として選ばれるとは…。オリンピックの招致レースでも、やられちゃいそうですね。

 このように「96時間 リベンジ」は、最強の父親が圧倒的な能力で敵を蹴散らす作品です。また、観終わった後の爽快感が抜群なので、イスラム教徒以外の方におすすめできる作品ですよ。では、本日はこの辺で (。´-ω-)ノ【*:..。o○ВЧЁВЧЁ○o。..:*】 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://moviegoer.asablo.jp/blog/2013/01/12/6688764/tb

_ Akira's VOICE - 2013年01月12日 11:44

アクションもスリルも物足りない。
 

_ たいむのひとりごと - 2013年01月12日 12:12

『96時間』の続編であり、当然のようにリーアム目当てで鑑賞。舞台となったイスタンブールの市街地(特に屋根)は某『007』と被りまくりだったけれど、無免許(仮免?)娘によるムリムリ言いながらのドリフト走

_ 佐藤秀の徒然幻視録 - 2013年01月12日 14:40

パパは世界一の自動車教習指導員
公式サイト。原題:Taken 2。リュック・ベッソン製作、オリヴィエ・メガトン監督。リーアム・ニーソン、マギー・グレース、ファムケ・ヤンセン、ラデ ...

_ こねたみっくす - 2013年01月12日 15:48

イスタンブールが最凶のドライビングスクール。
やはりリュック・ベッソンがプロデューサーを務める作品はカースタント以外は面白味がない。これが続編となるとよりその酷さが増 ...

_ ハリウッド映画 LOVE - 2013年01月12日 21:24

原題:Taken 2監督:オリビエ・メガトン出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、リーランド・オーサ、ジョン・グライスリベンジって・・・てっきり

_ 新・映画鑑賞★日記・・・ - 2013年01月12日 23:06


【TAKEN 2】 2013/01/11公開 アメリカ 92分監督:オリヴィエ・メガトン出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア
迷宮の街 イスタンブール。
悲しいほどの父の愛が、再び暴走を始める。
[Story]イスタンブールで就いて...

_ シネマ親父の“日々是妄言” - 2013年01月13日 01:29

[96時間] ブログ村キーワード
 そんなわけで新年明けてもお11日!今年の1発目は…、あの無敵オヤジが帰ってきた!まさかまさかのシリーズ化?!「96時間 リベンジ」(20世紀フォックス映画)でございます。前作に引き続き、製作はリュック・ベッソン。前作でパリをぶっ壊した(?)、リーアム父さん。今度はイスタンブールで大暴れ!


 パリで誘拐された愛娘・キム(マギー・グレイス)を、人身売買組織から救出した、元特殊工作員・ブライアン(リーアム・ニーソン)は、アメリカに戻ってからもキムのことが心配で、B.F.の家にまで押しかける始末。一方、ブライアンの元妻・レノーア(ファムケ・ヤンセン...

_ 映画感想メモ - 2013年01月13日 09:05

父無双、再び。 いい加減あらすじ パリで誘拐された娘を単身で奪還した元CIAのブ

_ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 - 2013年01月13日 10:51

☆さっそく見てきましたよ^^

 もう、話は、「ロッキー4」の時のスタローン映画ぐらいにシンプルで、尺の長さも似ている。

 痛快な前作で、誘拐された娘を救出するために、心配性で強烈に強いパパ(リーアム・ニーソン)によって「無造作に惨殺された」誘拐犯の肉親...

_ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver - 2013年01月13日 14:07

前回パリで娘を誘拐された父親は、トルコのイスタンブールで妻と娘の三人で観光に来て復讐される。前回で息子を殺された犯罪組織のボスが乗り出して来る。父親同士の対決になるのだけど、復讐の連鎖を断ち切る提案もされる。でも能力の差が勝負を決めた。

_ 象のロケット - 2013年01月13日 14:08

パリで誘拐された娘キムを命がけで救った元CIA工作員ブライアン。 娘や元妻レノーアの信頼を少し取り戻した彼は、仕事先のトルコ・イスタンブールへ二人を招待する。 しかし、パリでブライアンに家族を殺されたアルバニア人たちが復讐を開始。 ブライアンとレノーアは拉致され、キムは一味に追われることになってしまう…。 サスペンス・アクション第2弾。 ≪捕らわれた妻、追われる娘。 二人を同時に守れるのか。 どちらかを選ぶのか―?≫

_ 象のロケット - 2013年01月13日 14:08

パリで誘拐された娘キムを命がけで救った元CIA工作員ブライアン。 娘や元妻レノーアの信頼を少し取り戻した彼は、仕事先のトルコ・イスタンブールへ二人を招待する。 しかし、パリでブライアンに家族を殺されたアルバニア人たちが復讐を開始。 ブライアンとレノーアは拉致され、キムは一味に追われることになってしまう…。 サスペンス・アクション第2弾。 ≪捕らわれた妻、追われる娘。 二人を同時に守れるのか。 どちらかを選ぶのか―?≫

_ いい加減社長の映画日記 - 2013年01月13日 18:08

そんなに興味はなかったんだけど、前作も観たし・・・

「オフィシャルサイト」

【ストーリー】
イスタンブールでの仕事を終えた元CIA工作員ブライアンは、バカンスを一緒に過ごし、家族の絆を取り戻そうと元妻のレノーアと娘のキムを呼び寄せる。
だがその頃、かつて...

_ タナウツネット雑記ブログ - 2013年01月14日 00:20

映画「96時間/リベンジ」観に行ってきました。リュック・ベッソン製作&リーアム・ニーソン主演のアクション・スリラー映画「96時間」の続編作品です。原題は「TAKEN 2」。「9...

_ カノンな日々 - 2013年01月14日 17:18

前作『96時間』はたしかにサスペンスフルでとても面白かったですけど、続編が作られるというのはかなり意外でした。前作ストーリーの後日譚にあたる内容らしく主要キャストもその ...

_ みはいる・BのB - 2013年01月14日 17:21




☆☆☆-- (10段階評価で 6)
1月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:05の回を鑑賞。

_ あーうぃ だにぇっと - 2013年01月14日 17:33

96時間/リベンジ@スペースFS汐留

_ とりあえず、コメントです - 2013年01月19日 00:08

リーアム・ニーソン主演、リュック・ベッソン製作&脚本のサスペンス・アクション『96時間』の続編です。 前作でもいきなりのハードな展開にドキドキしたので、今作も楽しみにしていました。 イスタンブールの地に降り立った彼は、やっぱり大変な事態に巻き込まれていきました。

_ だらだら無気力ブログ! - 2013年01月19日 20:41

パパ強すぎ!

_ 京の昼寝〜♪ - 2013年01月21日 12:16



□作品オフィシャルサイト 「96時間/リベンジ」□監督 オリヴィエ・メガトン □脚本 リュック・ベッソン□キャスト リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア■鑑賞日 1月14日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの...

_ 京の昼寝〜♪ - 2013年01月21日 12:16



□作品オフィシャルサイト 「96時間/リベンジ」□監督 オリヴィエ・メガトン □脚本 リュック・ベッソン□キャスト リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア■鑑賞日 1月14日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの...

_ はらやんの映画徒然草 - 2013年01月21日 22:04

あの無敵の親父が帰ってきた! ということで、リーアム・ニーソン主演の「96時間」

_ セレンディピティ ダイアリー - 2013年01月22日 08:03

リーアム・ニーソン主演のアクションサスペンス「96時間」(Taken)の続編、「

_ ノルウェー暮らし・イン・原宿 - 2013年01月22日 16:08

すっかり落ち着いたおじさんになったリーアム・ニーソンが、家族のために激しいアクションで頑張る「96時間」の続編が、この「96時間 リベンジ」
ちょっと身体が重たそうになってきているけど、リーアム父さん大丈夫?

_ ダイターンクラッシュ!! - 2013年01月23日 23:09

2013年1月14日(月) 16:45~ TOHOシネマズ川崎1 料金:1000円(TOHOシネマズデー) パンフレット:未確認 最強親父、愛娘に英才教育 『96時間/リベンジ』公式サイト 遅れてきたアクションスター、シンドラーまたの名をクワイ・ガン・ジンことリーアム・ニーソン。 旅行先のパリで誘拐された娘を、有無を言わせない強引さで助け出した「96時間」。 その予想だにしなかった続編。(あれ、前作の記事に「何と、早くも次回作が決定しているとのこと。」と書いていた・・・。) 前作でニーソンに粉砕された男の親父が、復讐のためにニーソン一家殲滅を企む。 流石に同じパターンはいかんだろうってことで、今回誘拐されるのはニーソンと元嫁。娘の活躍によりニーソン脱出に成功し・・・。 ヨーロッパ、リュック・ベッソン・ブランドのアクションなので、低値安定の安心の作品。 まあ、低値安定なので、それ以上でもそれ以下でもない。いつもの調子。 でもな、本シリーズは、ベッソン・ブランドの中でも面白いほうだよ。 何らかの警護の仕事でイスタンブールに出張したようなのだが、警護に手榴弾とか必要なのだろうか。鋼鉄なスーツケース(アルミケースだそうだ)の中には、過剰な武器が一杯。ただし、通常の数字のロックだけのセキュリティ仕様。 お勧め度:☆☆★ 過剰装備度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆

_ ヨーロッパ映画を観よう! - 2013年01月29日 19:08

「Taken 2」2012 フランス

ブライアン・ミルズに「96時間/2008」「クロエ/2009」「アンノウン/2011」「ダークナイト ライジング/2012」のリーアム・ニーソン。
キムに「ジェイン・オースティンの読書会/2007」「96時間」のマギー・グレイス。
レノーアに「96時間」のファムケ・ヤンセン。
ムラドに「ザ・シューター/極大射程/2007」のラデ・シェルベッジア。
監督は「トランスポーター3 アンリミテッド/2008」「コロンビアーナ/2011」のオリヴィエ・メガトン。
製作、脚本は「アンジェラ/2005」「96時間」「トランスポーター3 アンリミテッ...

_ 零細投資家映画記録 - 2013年02月13日 19:57

鑑賞映画館:MOVIXココエあまがさき シアター10 鑑賞日時:1月20日 評価:B+ 原題:Taken 2 製作:2012年 フランス 監督:オリヴィエ・メガトン 出演: リーアム・ニーソン マギー・グレイス ファムケ・ヤンセン ラデ・シェルベッジア リーランド・オーサー 映画生…

_ みんなシネマいいのに! - 2013年02月25日 01:21

 「96時間」は予想以上に面白かった。 いや話的にはスティーヴン・セガールの映画

_ のんびり。 - 2013年03月02日 17:44

〔2012年/アメリカ〕 元CIAの秘密工作員・リーアム・ニーソンは、 離婚した元妻・ファムケ・ヤンセンと 娘・マギー・グレイスが気になって仕方がなく、 グレイスの車の運転練習を見てやったり、 彼女のボーイフレンドの家に乗り込んだりと、 ウザがられている(笑)。 妻は新しい夫と上手くいっていないようで、 そんな彼女たちの為に、 イスタンブールでの仕事後に、 落ち合う約束をするニーソン。 ところが、前作で、 ニーソンが壊滅させた誘拐組織の首謀者の父親ラデ・シェルベッジアが、 彼に復讐を果たす為、 部下を引き連れ、イスタンブールにやって来ていた。 ニーソンに、自分と同じ思いをさせてやると 息巻くシェルベッジア。 何も知らないニーソンとヤンセンは、 バザールに観光に行き、 グレイスはホテルのプールで過ごす。 何者かに付けられている事に気付いたニーソンは、 妻を、迷宮のようなバザールへ逃がし、 自分は応戦するが、 結局、2人共捕まってしまう。 グレイスの身に危険を感じたニーソンは、 縛られながらも彼女に電話する。 グレイスは怯えながらも、 ニーソンの指示に従って、 両親救出へ動き出す・・・。 前作、「96時間」もなかなか面白かったと記憶しているが、 これは、その続編。 サブタイトルに「リベンジ」とある通り、 これは復讐の物語。 リーアム・ニーソンが復讐するのではなく、 復讐される立場。 連鎖といってもいいし、 そういったセリフがラスト近くに出てくる。 まぁ、難しい事はいいんだ。 今回も、ニーソン父ちゃんは頑張る(笑)。 前作同様、 家族を守るためなら、 もう、何でもする。 人の迷惑なんかお構いなしよ(笑)。 私が気に入ったのは、 ニーソンがマギー・グレイスに、 イスタンブールの町をカーチェイスさせる場面。 グレイスはまだ免許がなく、 (日本でいえば、仮免か?) 運転に自信が無いのだが、 ニーソンが銃を撃っているので、彼女がするしかない。 アメリカと違って狭い路地を、 父ちゃんの指示に従いながら運転する様子が、 なんだか可愛くて。 冒頭で、免許を取るために、 ニーソンと一緒に練習していた場面が、 ここで生きてくる。 カーチェイスに使った車が、 盗んだタクシーだっつーことは、 とりあえず置いといて(笑)。 ニーソンは銃の名手だし、 不死身だけど、 なんだかガタイが良すぎ...

_ いやいやえん - 2013年05月16日 11:35



一作目「96時間」が面白かったので続編投入ですな。リーアム・ニーソンがあんなにアクション出来るとは思わなかったもんね。しかももの凄く強い無敵の父です。今作でもその無敵の父ぶりは変わらないのですが、ちょっと変化球を投げてきました。96時間という時間は意味をなさないタイトルです。
娘キムに言う「パパとママはこれから拉致される」の台詞は前作の娘のそれからを伝える言葉と対になっているようでしたね。しかし今回はブライアンの冷静な判断力と情報収集能力が見どころでもありました。目隠しされ移送されても、周囲の音や角を曲がる時にカウントしてほぼ正確に居場所を掴んでいるところ、娘キムを使った手榴弾の爆発音から距離を測るやり方…超一流の工作員ってのは凄いものなんですねえ。
敵は前作の組織の男マルコの父親、しかしブライアンは圧倒的強さを見せます。パワーバランスが悪すぎだと思いますが、まあ、観客が何を求めているのかをよくわかっている演出だと思います。復讐するならすぐ殺れってんだ。だからボコボコにされちゃうんだぜ。
娘キムは無免許なんですが、ブライアンの指示でカーチェイスもこなす腕前に。怖くてペーパードライバーの私には羨ましい話でもありますな。
前作のような緊張感はないのだけれど、敵ボスに残り二人の息子がいるということからリベンジ続編が作られそうな予感はしますねー。

【概略】
警護の仕事を終え、イスタンブールで休暇を迎えた元CIA秘密工作員のブライアン。そんな彼に恨みを持つ、アルバニア系犯罪組織のボスが密かに復讐計画を実行。誘拐された元妻と敵に追われる娘のため、父の愛が再び暴走する…。

アクション