Google
WWW を検索 ブログ内検索

アンフェア the answer : 誰が味方なのか、最後まで分からない2012年12月08日 16:43

アンフェア the answer
 選挙戦も、中盤に差し掛かってまいりました。何だか、勝負ありの感が強く、結末の分かっているっドラマのようになっております。でも、選挙は最後まで分かりません。ちなみに、「次期衆院選、どこの党に投票しますか? 」のアンケートを行っておりますので、興味のある方は投票及び結果チェックでもしてみて下さい。では、本日紹介する作品は、なかなか結末が分からないこちらになります。
【題名】
アンフェア the answer

【製作年】
2011年

【製作国】
日本

【鑑賞手段】
DVD

【おすすめ度】
おすすめ!

【あらすじ】
 殺人事件の容疑者となった人物が次々に殺される前代未聞の“予告殺人”が発生。東京を追われ北海道・西紋別署に勤務する雪平夏見(篠原涼子)にその連続殺人の容疑がかかる。雪平逮捕の一報が伝えられ騒然となる警視庁内。緊迫する状況の中、雪平は事件の真相を追い求め、警察からの逃避行を決意する。
続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「アンフェア the answer」は、2006年に連続ドラマとしてTV放映され、2007年には劇場版として公開された「アンフェア the movie」に続く劇場版第二弾の作品です。警視庁検挙率ナンバーワンだった敏腕女性刑事である雪平夏見役には、「アンフェア the movie」の篠原涼子。雪平の上司であり恋人でもある一条道孝役には、「のぼうの城」の佐藤浩市。東京地検検察官で雪平に協力する村上克明役には、「指輪をはめたい」の山田孝之。雪平のかつての上司で警視庁刑事部捜査一課課長の小久保祐二役には、「ぱいかじ南海作戦」の阿部サダヲ。雪平の元相棒である三上薫役には、「THE LAST MESSAGE 海猿」の加藤雅也。所轄の刑事で雪平のかつての上司である山路哲夫役には、「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 」の寺島進。雪平の元夫でフリージャーナリストの佐藤和夫役には、「るろうに剣心」の香川照之。雪平を付け狙う結城脩役には、「ポテチ」の大森南朋。監督は、「K-20 怪人二十面相・伝」の佐藤嗣麻子。

 警察の裏金問題。本作のバックボーンにも、この裏金問題があります。どうも、北海道警裏金事件(Wikipedia参照)以来、同様の問題を扱っている作品が結構あります。警察の上層部は、きっと裏で何かよからぬことをやっているという、国民的なコンセンサスが形成されているようですねぇ。但し、この問題を作品中で扱うことに関しては、私自身は若干飽き飽きしています。

 で、実際に本作を観た感想なのですが、これが以外に良かったんですよねぇ。最後の最後まで結末が読めない凝ったあらすじ、なかなか楽しめました。警察の汚職と連続殺人事件が連動しているのは、誰でも分かることなのですが、雪平があんな奴と取引するなんて…。演出的には、前作に比べアクションシーンはおとなしめですが、作品の性質を考えれば派手なアクションシーンは不要だと思いますよ。また、画面から伝わる緊張感もそれなりに有り、凝ったあらすじと上手くリンクしています。これらの要因が重なり合うことで、本作はとてもサスペンス性の強い作品に仕上がっています。

 本作において一番キモになるのは、誰が本当の味方なのかということです。実際、雪平の味方はほとんどいません。なんてたって、テレビシリーズの頃から相棒であった彼までが、味方でないというわけですから驚きです。でも、佐藤浩市演じる一条道孝に関しては、序盤から敵フラグが立っていました。彼はキーパーソンでもあるので、もう少し何とかして欲しかったですねぇ。実際、あの作品のように村上ショージが演じていたら、結末まで敵フラグは立たないですからね。

 そして、欲を言えば、画面から伝わる緊張感。それなりにあるのですが、それなりなんですよねぇ。もっと、ピリピリする位の方が、本作にはあっていると思います。この脚本に、これだけの豪華俳優人、三池崇史監督だと凄い映画になるんでしょうけどねぇ。

 このように「アンフェア the answer」は、多少残念感はありますが良質のサスペンス作品であることは間違いありません。でも、最後に敵味方がはっきりしたことだし、続編もあったりして…。では、本日はこの辺で ВчёВчё(p´Д`q).+゚*。:゚+ 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://moviegoer.asablo.jp/blog/2012/12/08/6654743/tb

_ 佐藤秀の徒然幻視録 - 2012年12月08日 18:52

男が皆バカに見えてしまう
公式サイト。佐藤嗣麻子監督、篠原涼子、佐藤浩市、山田孝之、阿部サダヲ、加藤雅也、吹越満、大森南朋、寺島進、香川照之。「アンフェア」の続編で、 ...

_ はらやんの映画徒然草 - 2012年12月08日 19:35

人気テレビドラマの映画化作品、第二弾です。 「アンフェア」はドラマの時から好きな

_ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 - 2012年12月08日 19:54

アンフェア the answer Blu-rayプレミアム・エディションクチコミを見る美人刑事・雪平夏見の活躍を描く劇場版第2弾。権力の腐敗と猟奇殺人事件の2つを同居させた脚本は無理がある。 ...

_ のほほん便り - 2012年12月08日 20:50

最初の映画、「アンフェア the movie」が、あまりにも (^^;)だったので、期待なく見たせいか、なかなかに興味深かったです

出演者も豪華だし、なにより、主演の雪平(篠原涼子)が、手負い姿でピ~ンチの時を含めて、魅力的に美しく撮れてた気がして…

物語当初からのレギュラー・メンバーが呆気無く殺されて、退場~っなのは「あれま」だったのですが、出番こそ少なかったものの、なかなかに重要な役どころ。

ゲストとして、佐藤浩市、大森南朋、山田孝之が出てたのも、芸達者で雰囲気ある、好きな俳優さん達なので、嬉しかったのでした。

酷評もあるみたいですが、少なくとも、最初の作品を...

_ カノンな日々 - 2012年12月08日 21:49

TVドラマにはかなりハマったのですがその後の劇場版『アンフェア the movie』はちょっと期待ハズレ。それでも謎を残したままのラストシーンに続編を楽しみにしていましたが、あれから4 ...

_ うろうろ日記 - 2012年12月08日 23:15

試写会で見ました。始まる前にトークショーがあって、篠原さんと山田さんと監督がきて

_ 象のロケット - 2012年12月09日 02:06

元警視庁捜査一課で検挙率ナンバーワンを誇った女性刑事・雪平夏見は、東京を追われ今は北海道県警西紋別署刑事課に勤務していた。 雪平の元夫でフリージャーナリスト佐藤和夫の指紋が東京で起こった連続殺人事件の死体遺棄現場で見つかり、佐藤は指名手配される。 その後、雪平までもが殺人容疑で逮捕されてしまうのだが…。 人気刑事ドラマ劇場版第2弾。

_ ダイターンクラッシュ!! - 2012年12月09日 14:14

2011年9月29日(木) 19:00~ TOHOシネマズ日劇3 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『アンフェア the answer』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。12本目。 SUUMOのコマーシャルがウザ過ぎる。TOHOシネマズは即刻映写を終了すべし。 二転三転するので凝った話となっているのだが、作戦としてそんなまどろっこしいことをしなくてもいいものをと思う。だから、作戦が失敗してしまうのだよ。シンプルに行かなくては。 しかも、前作より4年もたっているのに、黒幕は今まで何をしていたのかね。映画では、時間軸はもう少し短いのだろうか。 見ものは大森南朋の怪演ぐらいか。 後、照之の後に殺されて磔にされた奴は誰? 何かのメッセージだったの? 何の伏線? 何か見落とした? やり過ぎな作戦のため、ちょっと頭が混乱しているので、そのうちに整理して、もっと成功可能な作戦を考えて、山田なんぞより俺様のほうが優秀であることを証明したい。 しかし、照之の優秀なエンジニアぶりには脱帽だ。誰かに頼んだとしても。 技術的には不可能と思われる。特に転送手段が無い。 お勧め度:☆☆★ 照之優秀度:☆☆☆★ 俺度:☆☆★

_ オールマイティにコメンテート - 2012年12月09日 15:50

「アンフェア the answer」は2007年に公開された劇場版「アンフェア the movie」の続編で東京で起きている連続殺人事件が北海道に赴任している雪平の元にも及んで、その事件が数年前 ...

_ 気ままな映画生活 - 2012年12月09日 19:02

【ストーリー】
篠原涼子主演で2006年に連続ドラマが放送、07年には劇場版も公開された刑事サスペンスの4年ぶり劇場版第2作。検挙率ナンバーワンを誇る敏腕刑事・雪平夏見は、北海道 ...

_ ☆みぃみの日々徒然日記☆ - 2012年12月10日 09:50

平成23年9月22日(木)。 映画:「アンフェア the answer」。 【監督・脚本】佐藤嗣麻子 【原   作】秦建日子 【音   楽】住友紀人 【 キャスト 】篠原涼子(雪平夏見)・佐藤浩市 (一条道孝)・山田孝之 (村上克明)        阿部サダヲ …

_ 僕のつぶやき。 ネットの窓から。 - 2013年03月03日 20:44

アンフェア the answer DVDスタンダード・エディションクリエーター情報なしポニーキャニオン
この映画は2006年にフジテレビ系列で放送されたテレビドラマ『アンフェア』の劇場版2作目の作品である
前作の劇場版『アンフェア the movie』の続編で前作で謎として残った警...