Google
WWW を検索 ブログ内検索

007 スカイフォール : 世界一有名なスパイ登場2012年12月02日 11:33

007 スカイフォール
 サッカーのコンフェデ杯1次リーグ、日本は厳しいリーグに入りましたねぇ。でも、本日紹介する作品の主人公のように、どの様な厳しい状況でも決して諦めず任務を遂行して欲しいものです。
【題名】
007 スカイフォール

【製作年】
2012年

【製作国】
イギリス、アメリカ

【鑑賞手段】
映画館

【おすすめ度】
おすすめ!

【あらすじ】
 愛した女性を死に追いやった組織を追い詰めるべく、ハイチやボリビアなど各地を舞台に壮絶な戦いを続けるジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)。ある日、直属の上司M(ジュディ・デンチ)が秘めていた過去の事件が浮かび上がってくる。その衝撃的な内容は、Mに対するボンドの信頼と忠誠心を試すかのようだった。
続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「007 スカイフォール」は、生誕50周年記念作となる人気スパイ・アクションシリーズの第23作目です。世界で最も有名なスパイであるジェームズ・ボンド役には、「ドリームハウス」のダニエル・クレイグ。ボンドの上司であるM役には、「Best Exotic Marigold Hotel/マリーゴールド・ホテルで会いましょう」のジュディ・デンチ。MI6を規制する権限を持つ政府エージェントであるギャレス・マロリー役には、「タイタンの逆襲」のレイフ・ファインズ。ボンドの同僚であるイヴ・マネーペニー役には、「ニンジャ・アサシン」のナオミ・ハリス。MI6の武器開発係の責任者であるQ役には、「パフューム ある人殺しの物語」のベン・ウィショー。本作の悪役で元MI6のエージェントであるラウル・シルヴァ役には、「BIUTIFUL ビューティフル」のハビエル・バルデム。本作のボンドガールであるセヴリン役には、「L'art de seduire」のベレニス・マーロウ。監督は、「ジャーヘッド」のサム・メンデス。

 いや~、めっちゃ面白い作品でした。やっぱり、007はサイコーの娯楽映画の一本です。掴みから半端なく凄いですからね。「男はつらいよ」シリーズには公開本数では大きく劣りますが、それでも本作で23作目。車寅次郎と違い、ジェームズ・ボンドは変更可能なので、いずれ公開本数でも「男はつらいよ」を超えるかもしれないですね。その時には、私も100歳超えているでしょうが。

 本シリーズの良いところは、時代のニーズに合わせて設定を変更しているところです。ジェームズ・ボンド役の変更も、その一環でしょう。だって、昔観た「007 ムーンレイカー」では、宇宙が舞台になってましたからね。こんなのって、今やるとしらけちゃうでしょうねぇ。ちなみに、本作において悪役のラウル・シルヴァは、クラッキングを中心にボンドたちを窮地に陥れます。あれ?これって何だか古い感じなんですけど…、まあ、面白いから気になりませんけどね。

 あらすじとしては、こんなのシリーズで初めてだろうと思える試みがされています。それは、ボンドの老いをテーマの一つとしているところです。掴みのど迫力アクションシーンで殉職したと思われたボンドが、MI6がテロ攻撃を受けたことで現場に復帰しようとします。しかし、その際の適正テストは基準点に達していないのです。それでも、Mの計らいにより現場復帰するのですが、昔のように完璧に任務をこなせなくなっているのです。また、デジタルとアナログ、最新のものとアンティークというように、Qやラウル・シルヴァとボンドの対比もなかなか印象的です。でも、最後にはボンドの老練さが上回りますけどね。

 当たり前のことですが、演者の中ではダニエル・クレイグが渋かったなぁ。この人は、知的でセクシーでスマートで、それでいてワイルドな一面も持っており、現代のジェームズ・ボンドに最も相応しい俳優といえるでしょう。そして、悪役のラウル・シルヴァを演じたハビエル・バルデム。若干いっちゃってる系の風貌や目的に向って愚直なまでに直線的に向う様は、あれを思い出しましたよ。ガチでインパクト絶大の悪役でした。但し、ボンドガールのベレニス・マーロウは、セクシーですが演技がドイヒーでした。おびえる様なんて、学芸会レベルでしたよ。まあ、登場時間も短かったので、それほど気になりませんけどね。

 このように「007 スカイフォール」は、やっぱりジェームズ・ボンドが世界で一番有名なスパイであることを認識させられた映画でした。今後も、イーサン・ハントと世界一有名なスパイの座を賭けて、切磋琢磨して欲しいものです。では、本日はこの辺で ソンヂャネ(・ω・)ノシ【*☆*バイバイ*☆*】 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

ジェームス・ボンドのファッションに興味のある方はこちら

関連商品

コメント

_ Ja-bow ― 2012年12月09日 18:57

ムーンレーカーは当時もあれでしたよ(笑)荒唐無稽が度を過ぎた時期だったですがソコ含めて楽しむ映画だったですね。当時は。

_ ウマキング ― 2012年12月09日 19:24

Ja-bowさん、コメありがとうございます。

>ムーンレーカーは当時もあれでしたよ
ちなみに、当時の私は小学5,6年生だったので、興奮して観ていました。
でも、高校生以上なら確実にあれでしょうね。

ではでは。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

※トラックバックの受付件数を超えているため、この記事にトラックバックを投稿することができません。

_ はらやんの映画徒然草 - 2012年12月02日 11:47

本作は「007」シリーズの50周年記念だそうですね。 <今回の記事はかなりネタバ

_ Akira's VOICE - 2012年12月02日 11:49

生と死を繰り返して甦り続けるのだ!
忠誠心は揺るがない!
 

_ あーうぃ だにぇっと - 2012年12月02日 11:50

007 スカイフォール@TOHOシネマズ日劇

_ 新・辛口映画館 - 2012年12月02日 14:17

 今回私はいつもお世話になっている「Yahoo!映画」さんの“ユーザーレビュアー”として招待された。会場となったIMAXシアターは満席。そして招待客全員にスポンサーのコカ・コーラさんから、007がタイアップされている「コカ・コーラゼロ」が振舞われた。しかし、かなりの大きいカップのコーラが振舞われた為か、上映中にトイレに駆け込む人が続出してしまった。上映中はスーツ姿の監視員2名がスクリーン両端で、観客を監視していた。

_ 2ちゃんねるコメントNEWS - 2012年12月02日 15:26

{%映画館(movie)hdeco%}解説{%右矢印webry%}007のコードネームを持つイギリスの敏腕諜報(ちょうほう)員、ジェームズ・ボンドの活躍を描くスパイ・アクションのシリーズ第23弾。上司Mとの信頼が揺らぐ事態が発生する中、世界的ネットワークを誇る悪の犯罪組織とボンドが壮絶な戦いを繰り広げる。『007/カジノ・ロワイヤル』からボンドを演じるダニエル・クレイグが続投。監督に『アメリカン・ビューティー』のサム・メンデス、共演には『ノーカントリー』のハビエル・バルデム、『シンドラーの...

_ タナウツネット雑記ブログ - 2012年12月02日 15:30

映画「007 スカイフォール」観に行ってきました。「007」のコードネームを持つイギリスMI6の老練なスパイのジェームズ・ボンドの活躍を描いた、人気スパイアクションシリ...

_ タナウツネット雑記ブログ - 2012年12月02日 15:30

映画「007 スカイフォール」観に行ってきました。「007」のコードネームを持つイギリスMI6の老練なスパイのジェームズ・ボンドの活躍を描いた、人気スパイアクションシリ...

_ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 - 2012年12月02日 16:24



007新作「スカイフォール」 を初日にみた。
前作「007 慰めの報酬」は、予告編でやや期待が高まり過ぎた結果か、あまりいい印象がなかったから 。
(ちょっと悩ましい新作。2009年01月24日アップ)



前回「慰めの報酬」での残念ポイントと比較しながら列挙してみる。
...

_ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 - 2012年12月02日 16:24



007新作「スカイフォール」 予告編 第一弾をみた。
実は、全くそうするつもりはなかった。
というのは、前作「007 慰めの報酬」について、予告編でやや期待が高まり過ぎ、結果あまりいい印象がなかったから 。
(ちょっと悩ましい新作。2009年01月24日アップ)


前回「...

_ たいむのひとりごと - 2012年12月02日 17:20

“シリーズ製作50周年記念作品”として相応しく、ひと区切りの一作として素晴らしいと思った。シリーズ開始時にはまだ生まれていない私なだけに、私の中の”007=ジェームズ・ボンド”は初代ショーン・コネリー

_ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 - 2012年12月02日 19:05

スカイフォール◆プチレビュー◆007生誕50周年記念の2012年に登場したシリーズ第23作「007 スカイフォール」。悩み多き人間ボンドがここにいる。 【75点】 ジェームズ・ボンドはイス ...

_ こねたみっくす - 2012年12月02日 20:56

ひとまず往年の007が帰ってきてくれたことに安堵。ただあのクライマックスは007じゃない。
世代交代をキーワードにアカデミー監督サム・メンデスを迎え、Qの復活や宿敵役にハビエ ...

_ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 - 2012年12月02日 22:01

☆これ、かなりの傑作でした。

 が、これは、「007」シリーズではないな。

 思えば、ダニエル・クレイグが主演した近作3作品は、出来はすこぶる良いが、私にとっては番外編的な意味合いが濃い。

 私にとって…、と言うか、私の年代にとってのジェームス・ボンドは...

_ だらだら無気力ブログ! - 2012年12月02日 22:31

今回のボンドガールはジュディ・デンチ?

_ とらびし秘宝館 - 2012年12月02日 23:09

監督: サム・メンデス ダニエル・クレイグ ジェームズ・ボンドハビエル・バルデム シルヴァレイフ・ファインズ ギャレス・マロリーナオミ・ハリス イヴベレニス・マーロウ セヴリンアルバート・フィニー キンケイドベン・ウィショー Qジュディ・デンチ M
ダニエル・ク...

_ シネマ親父の“日々是妄言” - 2012年12月02日 23:59

[スカイフォール] ブログ村キーワード
 前作から4年。007が遂にスクリーンに帰ってきた!「007 スカイフォール」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。シリーズ誕生50周年を飾る、23作目。世界各国での大ヒットを経て、ようやく日本公開です!


 何者かに奪われた重要なデータが入ったHDを奪還すべく、犯人を追いイスタンブールへと乗り込んだ“007”ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、同行した女性エージェント、イヴ(ナオミ・ハリス)と共に犯人に迫るが、仲間のエージェントを負傷させ犯人は逃亡。市街地での激しいチェイスの後、走る列車の屋根の上で犯人と格闘になるボ...

_ 象のロケット - 2012年12月03日 10:05

世界各地で潜入捜査をしているNATOの秘密諜報部員の情報が入ったハードドライブが盗まれた。 捜査にあたっていたMI6(英国情報局秘密情報部)のエージェント007ことジェームズ・ボンドは、同僚の誤射を受けて90m下の川に転落し、死亡扱いとなる。 一方、ロンドンのM16本部がサイバーテロによって爆破されてしまう。 犯人は過去にボンドの女性上司Mと関わりのあった人物だった…。 人気スパイアクション007シリーズ第23作。

_ ☆お気楽♪電影生活☆ - 2012年12月03日 15:08



007/スカイフォール
SKYFALL
2012年 イギリス・アメリカ
監督:サム・メンデス
脚本:ニール・パーヴィス
    ロバート・ウェイド
    ジョン・ローガン
音楽:トーマス・ニューマン
主題歌:アデル
     “スカイフォール”

_ うろうろ日記 - 2012年12月03日 18:07

映画館で見ました。 【予告orチラシの印象】最初は上手くいかないんだけど、ラスト

_ 映画感想メモ - 2012年12月03日 19:59

世代交代を感じた今作でした。 いい加減あらすじ 潜入調査をしているリストが盗まれ

_ カノンな日々 - 2012年12月03日 21:40

ダニエル・クレイグ版となってからすっかり様変わりしたような感のある『007』シリーズですが、これまではテレビで観ていた私がこうして劇場に足を運ぶようになったくらいですから ...

_ 【徒然なるままに・・・】 - 2012年12月03日 22:01

世界中のテロ組織に潜入している諜報部員たちの機密データが盗まれた。追跡中のボンドは、Mの命によって発砲したパートナーのイヴの誤射によって乗っていた列車の屋根から鉄橋の下へと転落、死亡したものと判断される。政府の圧力により、一連の事件の責任を取って辞任を迫られるM。そんなMの元へ「自分の罪を思い出せ」という謎のメッセージが届けられ、MI-6本部も何者かによって爆破される。
一方、九死に一生を得ていたボンドは本部へ出頭、テストを受けて再び任務へと復帰する。だが実はボンドはまだ現場復帰出来る状態ではなく、Mは危険な賭けに出たのだ。やがてボンドは手掛かりを得、遂に黒幕が元イギリス諜報部員でMに...

_ 映画 大好きだった^^ - 2012年12月03日 22:33

映画の日に吹き替えで観賞。800円で鑑賞できるとあって朝9時から結構な人だかり。劇場はコンプレックスの一番大きい会場で7割くらい埋まってた。そして今回初めて席のネット ...

_ 佐藤秀の徒然幻視録 - 2012年12月03日 22:42

ジェームズ・ボンドを殺した女
公式サイト。原題:Skyfall。サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベレニス・マーロウ ...

_ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver - 2012年12月04日 21:17

人間の知恵と使命感で行われていた諜報活動は、高度なサイバーシステムに役目を奪われた。個人の能力と使命感だけでは、もはや役に立たないと犯罪者が挑戦する。でも文明から離れた荒野に舞台を移せば人間力の勝負になった。

_ 悠雅的生活 - 2012年12月06日 00:18

過去の遺物。地下鉄に乗って。嵐が来る。

_ とりあえず、コメントです - 2012年12月06日 08:38

007のシリーズ23作目にして50周年記念の作品です。 アクションがよりハードになっていて、しかもMが中心の物語と聞いて、公開を楽しみにしていました。 出だしのカーアクションからビックリの展開に、一気に引き込まれていきました。

_ 真紅のthinkingdays - 2012年12月08日 15:01







 SKYFALL


 "007 reporting for duty."

 英国諜報局・MI6の機密ファイルが入ったハードディスクが盗まれた。殺し
のライセンスを持つ諜報員ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)...

_ 晴れたらいいね〜 - 2012年12月08日 23:48

これは、観とかなあかんやろっと観に行きました。悪役担当のシルヴァのハビさんは、さすがの存在感と不気味さを醸し出している。おかっぱじゃなくて、キンパツになったけどね。「M ...

_ net@valley - 2012年12月09日 18:58

 前作前々作が原作回帰の続き物だったのだけど、今作は映画のオリジナルにオマージュを捧げた作品だ。 もちろんそれは一面でしかないのだろうけど、そこから新たな物を創

_ ☆お気楽♪電影生活☆ - 2012年12月09日 19:57

  THINK ON YOUR SINS

_ ノルウェー暮らし・イン・原宿 - 2012年12月09日 23:27

007シリーズ生誕50周年記念を飾るに相応しい見事なまでの出来栄え!
お約束のシーンも押さえながら、ありきたりにならず、新と旧、靜と動を見事に対比させ、更に007の気品と魅力を失わない。
今年のトリを飾るに相応しい作品となった。

_ 健康への長い道 - 2012年12月10日 00:20

 今更ですが、ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンドって、まだ3作目なんですね。なんだかもっと長くやっているような印象です。  ちょうどエンディングのあたりで今日の地震でした。新宿バルト9のシアター8は、ビルの13階。免震構造ということで、かなり長く揺れまし…

_ 映画の話でコーヒーブレイク - 2012年12月12日 12:10

心待ちにしていた007の最新作。
すぐに行きたかったのですが諸事情がありまして、やっと鑑賞〜。
流石にTOHOシネマズでは一番大きな劇場でした。

オープニングがオッシャレ〜!です。
ちょっとショーン・コネリー時代のオープニングを彷彿とさせる感じ。
「カジノ・ロ...

_ ヨーロッパ映画を観よう! - 2012年12月12日 23:18

「Skyfall」 2012 UK/USA

ジェームズ・ボンドに「ドリーム・ハウス/2011」のダニエル・クレイグ。
ラウル・シルヴァ(ティアゴ・ロドリゲス)に「宮廷画家ゴヤは見た/2006」「コレラの時代の愛/2007」「それでも恋するバルセロナ/2008」「食べて、祈って、恋をして/2010」「BIUTIFUL ビューティフル/2010」のハビエル・バルデム。
ギャレス・マロリーに「英雄の証明/2011」のレイフ・ファインズ。
イヴに「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマン・チェスト/2006」「マイアミ・バイス/2006」「フェイク シティ ある男のルール/2008」...

_ 京の昼寝〜♪ - 2012年12月17日 12:17




□作品オフィシャルサイト 「007 スカイフォール」□監督 サム・メンデス□脚本 ニール・パービスロバート・ウェイド、ジョン・ローガン□キャスト ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、       ベレニス・マー...

_ セレンディピティ ダイアリー - 2012年12月19日 11:25

ダニエル・クレイグ主演の007シリーズ最新作、「007 スカイフォール」(Sky

_ 大江戸時夫の東京温度 - 2012年12月19日 22:27

映画『007 スカイフォール』は、ここ数作の007シリーズの例に漏れず極めつきの

_ FREE TIME - 2012年12月19日 22:42

映画「007 スカイフォール」を鑑賞しました。

_ ルナのシネマ缶 - 2012年12月20日 23:58

シリーズ50作目の記念作品。
ダニエル・ボンドは、好き嫌いの
好みが分れているようですが、
私は、結構好きですよ!
今回は、おめめの青さが際立ってました!
そして、今回のボンドガールは、
どう見ても"M"ですよね!!!


MI6エージェントのジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、
強奪されたNATO諜報部員の情報が記録されているハードドライブを
取り戻すためトルコのイスタンブールに降り立つ。
あと少しのところまで追い詰め、列車の上での格闘となるが
上司のM(ジュディ・デンチ)からの指令により、
後から駆け付けたアシスタントエージェントのイヴ(ナオミ・ハ...

_ キノ2 - 2012年12月26日 18:19

★ネタバレ注意★


 007シリーズ誕生50周年記念作品(通算23作目)。
 ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンドとしては3作目。
 監督はサム・メンデス。
 大変面白かったです☆ ニヤニヤ笑いが止まらない(笑)。

 NATOの潜入捜査官のリストが奪われた。奪還を命じられ果敢に追撃した結果、あと一歩の所まで敵を追い詰めた007(ダニエル・クレイグ)だったが、M(ジョディ・デンチ)に狙撃を命じられた味方(ナオミ・ハリス)の銃弾に倒れてしまう。さらにその上MI6の本部が爆破される事態に。大失態に進退を問われるMの前に、死んだはずのボンドが帰還する。Mのお目付け役として現...

_ 事務職員へのこの1冊 - 2012年12月27日 22:27

確かに“いい作品”だよなと納得しながら観ていた。でも同時に、これが007なのか?

_ 映画@見取り八段 - 2012年12月30日 19:55

007 スカイフォール~ SKYFALL ~    監督: サム・メンデス    出演: ダニエル・クレイグジュディ・デンチハビエル・バルデムレイフ・ファインズナオミ・ハリスベレニス・マーロウアルバート・フィニーベン・ウィショーロリー・キナーオラ・ラパス 公開: 2012年1…

_ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ - 2013年01月05日 05:23



ジェームズ・ボンドのルーツに迫る物語

タイトルの意味は中盤で明らかになる。ハイラインドの荒野にぽつんと建った廃屋。かつては地方の豪族の屋敷であったのだろう。厳しい自然の中で、人は生き、人は...

_ じゅずじの旦那 - 2013年01月08日 16:43

「007」シリーズ生誕50周年なんだそうですねぇ。今まで地球の隅々はおろか、宇宙にも活躍の場を広げておりましたけど、最近は地に足がついているというか、楽しめておりました。  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】トルコのイスタンブールで、極秘データを盗んだ敵を追っていたMI6エージェント“007”ことジェームズ・ボンドは、敵ともみ合ううちに狙撃され、川に落ち生死不明に。MI6では007を死亡したと判断する。その頃、MI6本部が爆破され、サイバーテロ予告が届く。これらのテロはMI6を率いる“M”に恨みを抱く者の犯行だった。イスタンブールで密かに生き延びていたジェームズ・ボンドはMI6に戻り、MI6を襲う敵に立ち向かうことを決意する・・・
監督:サム・メンデス 出演: ダニエル・クレイグ、 ハビエル・バルデム、ベレニス・マーロウ、ナオミ・ハリス 、レイフ・ファインズ 、アルバート・フィニー、ジュディ・デンチ 、ベン・ウィショー ・・・過去の清算。そんなテーマだったのでしょうか。007と元エージェントの戦いは、今までの人対人の戦いから情報戦に移っていく。それにともないMI6の組織のあり方も変わっていく。旧い人間やシステムは一掃され、新たな人材が加わる。もちろん装備も変わっていく。ただ情報戦といえども、操るのは人間。その重要性を身を持って証明する007が、“M”を囮に最後の戦いを挑む!アクションというより、アトラクションと言ってもいいほどはでな立ち回りでしたけど、素直に楽しめました。まぁ泣きはしませんでしたけど。時代が変わり、新たな幕開けとなるんでしょうねぇ。次回にも期待の、、、ポチッただなぁ。007と言えば最後はハッピーパターンなのに、なんとかしてあげたかったなぁ“M”  007 スカイフォール 公式サイトJUGEMテーマ:映画

_ 時間の無駄と言わないで - 2013年01月08日 22:25

50周年記念作品だとか。
ダニエル・クレイグ主演の3作目。

このシリーズの一作目の「カジノ・ロワイヤル」は世代交代した新しいボンド像を全面に出してたけど、今回も次への期 ...

_ Subterranean サブタレイニアン - 2013年01月14日 13:25

監督 サム・メンデス 主演 ダニエル・クレイグ 2012年 イギリス/アメリカ映画 143分 アクション 採点★★★ “007に何を求めるのか?”ってのは人それぞれでしょうから私なんぞが「007とはこれだぁ!」と決めつけるのはおこがましいんですが、個人的に007に求めて…

_ Recommend Movies - 2013年01月17日 15:39



今度の任務は、生き返る事。

MI6のエージェントのジェームズ・ボンドは、NATOの諜報部員の情報が記録されている
ハードドライブを強奪した敵のアジトを特定し、トルコのイスタンブールに降り立つ。
...

_ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 - 2013年01月18日 00:47



007新作「スカイフォール」 を初日にみた。
前作「007 慰めの報酬」は、予告編でやや期待が高まり過ぎた結果か、あまりいい印象がなかったから 。
(ちょっと悩ましい新作。2009年01月24日アップ)



前回「慰めの報酬」での残念ポイントと比較しながら列挙してみる。
...

_ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 - 2013年01月18日 00:47



007新作「スカイフォール」 を初日にみた。
前作「007 慰めの報酬」は、予告編でやや期待が高まり過ぎた結果か、あまりいい印象がなかったから 。
(ちょっと悩ましい新作。2009年01月24日アップ)



前回「慰めの報酬」での残念ポイントと比較しながら列挙してみる。
...