Google
WWW を検索 ブログ内検索

アパートメント:143 : またしても、ロドリゴ・コルテスにやられたなぁ2012年11月06日 13:16

アパートメント:143
 昨日は、仕事の関係で広島県福山市へ行って来ました。サラリーマン時代は、最低週一は行き、仕事の後よく遊んだもんです。でも、映画は観なかったなぁ。ちなみに、昨日は仕事が早く終わったので、初めて福山で映画を観ました。ちなみに、観た作品はこちらになります。
【題名】
アパートメント:143

【製作年】
2011年

【製作国】
スペイン

【鑑賞手段】
映画館

【おすすめ度】
超おすすめ!!

【あらすじ】
 ある金曜日の午後、精神科医Dr.ヘルザー(マイケル・オキーフ)、自称“ゲートキーパー”のエレン(フィオナ・グラスコット)、科学技術担当ポール(リック・ゴンザレス)からなる超心理学科学者チームが、ホワイト一家の新居であるアパートメントを訪れる。ホワイト家は父親アラン(カイ・レノックス)、10代の娘ケイトリン(ジーア・マンテーニャ)、4歳の息子ベニーの3人暮らしで、以前の家で妻シンシアが死んだ数ヶ月後から、電気の点滅や原因不明の物音など、不可解な現象に悩まされていた。アランは子供たちの身を案じて今のアパートメントに引っ越したが、1、2週間経つと再び奇妙な出来事が発生するようになったという。
続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「アパートメント:143」は、超心理学科学者チームがある一家を襲っている超常現象に立ち向う姿をドキュメンタリー風に製作したサイコ・スリラーです。製作・脚本は、「リミット」のロドリゴ・コルテス。監督は、本作が初の劇場映画作品となるカルレス・トレンス。主な出演者は、アラン役に「人生はビギナーズ」のカイ・レノックス、精神科医Dr.ヘルザー役に「フローズン・リバー」のマイケル・オキーフ。

 いや~、怖かったですよ。やっぱり、ホラーはこうでないとね。本作も「パラノーマル・アクティビティ」同様、ドキュメンタリー風な作品です。そういった意味では、先日紹介した「グレイヴ・エンカウンターズ」とも同種といってよいのですが、本作は怖さが際立っていました。同種の作品でここまでの差があるのはどうしてでしょうか。

 本作と「グレイヴ・エンカウンターズ」の最大の違いは、徹底したリアリティーの追及というところです。その徹底振りは、ドキュメント番組を観ているような錯覚を受けるほどです。数多く発生する超常現象も、我々が一般的にポルターガイスト現象として知っている範疇のものがほとんどです。また、父娘や母娘といった家族間の感情が絡み合っているところも良いですねぇ。結局、霊そのものも人格を持った人間だったわけですからね。いわゆる”得体の知れない何か”よりも、リアリティーを感じるのは私だけではないでしょう。

 本作における舞台は、「リミット」ほど究極的ではありませんが、ホワイト家が住むアパートに制限されております。登場人物も、超心理学科学者チームの三人と、ホワイト一家しかいません(祖父も登場しますが、本編には関係ありません)。この無駄の無い設定は、観る者に余計な神経を使わせることなく、作品に集中させるメリットがあります。流石は、「リミット」で異次元のホラー映画で我々をびびらせたロドリゴ・コルテスが、製作・脚本を手がけただけのことはあります。恐れ入りました。

 このように「アパートメント:143」は、徹底したリアリティーの追及が恐怖を生む、新感覚のホラー作品です。ロドリゴ・コルテス、この人は将来、超大物になるかもしれないですねぇ。では、本日はこの辺で (●´Д`)サ(´O`)ヨ( ・ω・)ウ(・□・ )ナ(●´∇`)ラ 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://moviegoer.asablo.jp/blog/2012/11/06/6625346/tb

_ コナのシネマ・ホリデー - 2012年11月09日 00:44

なるほど、そうきたか!・・・POVスリラーの常識を破る究極の進化系。[リミット]のロドリゴ・コルテスが製作&脚本の本作。『パラノーマル・アクティビティ4』より、こっちを選んで観た

_ 銀幕大帝α - 2013年05月14日 02:20

EMERGO/APARTMENT 143
2011年
スペイン
80分
ホラー
劇場公開(2012/11/03)



監督:カルレス・トレンス
出演:
カイ・レノックス:アラン・ホワイト
ジーア・マンテーニャ:ケイトリン・ホワイト
マイケル・オキーフ『フローズン・リバー』:Dr.ヘルザー
フ...