Google
WWW を検索 ブログ内検索

バイオハザードV リトリビューション : ノンストップアクションムービー2012年09月14日 19:36

バイオハザードV リトリビューション
 何だか、中国船の領海侵犯で、日本の国境がモヤモヤしております。こんな時は、こんな映画でスッキとしましょう。
【題名】
バイオハザードV リトリビューション

【製作年】
2012年

【製作国】
アメリカ

【鑑賞手段】
映画館

【おすすめ度】
超おすすめ!!

【あらすじ】
 アンブレラ社が開発したT-ウィルスが地球上に蔓延し、地球人口の大多数はアンデッドへと姿を変えていた。人類最後の希望の星であるアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)はアンブレラ社の最高機密であるオペレーション施設に侵入、自らの謎めいた過去を知り、覚醒する。滅亡の危機を引き起こした人物を探し続け、東京、ニューヨーク、ワシントンDC、そしてモスクワにまでその追跡は及び、世界中のどこにも安全な場所がない中、やがて新しい同盟軍と親しい友人たちに支えられながら、アリスは崩壊寸前の世界から脱出する。
続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「バイオハザードV リトリビューション」は、カプコンの人気ゲーム「バイオハザード」をミラ・ジョボビッチ主演で実写映画化したシリーズ5作目の作品です。本作は、「 バイオハザード」でアンブレラ社の特殊部隊の女性隊員レインを演じたミシェル・ロドリゲス、「 バイオハザード2 アポカリプス」でジル・バレンタインを演じたシエンナ・ギロリーら、過去作の中間達が一挙に登場するという、ファンには堪らない作品となっております。

 とにかく、あっという間の96分でした。これぞノンストップアクションと言わんばかりに、拳銃を乱射しまくりゾンビ共を倒していくアリス達の活躍ぶりに、観ているこちらはしびれまくりです。私は、バイオハザードのゲームはプレイしたことありません。しかし、ゲームにも負けないようなスリリングな時間を過ごすことができました。

 映像的にも、素晴らしいデキでした。「バイオハザード4 アフターライフ」でも思いましたが、監督のポール・W・S・アンダーソンは、3Dの使い方が上手いですね。何度か”ビック!”となるシーンがあって、周りの視線を気にしてしまいました。それに、ミラ・ジョヴォヴィッチの美しいヒップライン、本作でも健在です。

 ここまで圧倒的など迫力映像のわけですから、観賞中は思考回路がマヒしてしまいます。そのため、何も考えずに楽しむことができるのですが、終わってみるとツッコミどころが結構あります。特に、強引過ぎるあらすじ。アルバート・ウェスカー(ショーン・ロバーツ)の変わり身の早さは、もう少し何とかしてもらいたいものでした。それに、全体的な内容も「箱庭の中で行われた次作の前日譚」ともいえるもので、少々物足りなさを感じます。まあ、ツッコミどころはあっても、全体としては十分に満足できますが。

 このように「バイオハザードV リトリビューション」は、映像のど迫力だけは素晴らしい作品です。次作でいよいよ完結するといわれる「バイオハザード」シリーズ。早く観た~いものです。では、本日はこの辺で |壁|●´∀`)ノ ゚+。:.゚サョナラ゚.:。+゚  。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

コメント

_ ぷっちん ― 2012年09月14日 20:40

こんばんは。

もう、行かれたんですか。
ウマキングさんのレビューを読んで
白雪姫より先にしようか、迷ってしまいます。
過去作の出演者が大勢出演してるようですが、
内容を忘れていても大丈夫ですか?

>監督のポール・W・S・アンダーソンは、3Dの使い方が上手いですね。

同感です。
エスカレ―タ―のシーンの落差、目線の高さを合わせての広がり
なかなかでした。
今回、バージョンアップですか。
楽しみです。
この監督、1、4,5の監督でしたね。

_ ウマキング ― 2012年09月14日 20:47

ぷっちんさん。
コメありがとう。

>内容を忘れていても大丈夫ですか?
私もバイオハザードのシリーズは全て観ていますが、全く問題ありません。
とにかく、ノンストップアクションのど迫力なので、何も考えずに楽しめます。
確かに、あらすじ的には内容の薄さは否めませんが、それを補って余りある映像です。

ではでは。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://moviegoer.asablo.jp/blog/2012/09/14/6573731/tb

_ あーうぃ だにぇっと - 2012年09月14日 20:10

バイオハザードV:リトリビューション@TOHOシネマズ六本木ヒルズ

_ 佐藤秀の徒然幻視録 - 2012年09月14日 20:42

赤の女王仮説のシミュレーション実験?
公式サイト。原題:Resident Evil:Retribution(天罰)。ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ ...

_ Akira's VOICE - 2012年09月15日 09:43

面白いやないか!w
 

_ ハリウッド映画 LOVE - 2012年09月15日 16:18

原題:Resident Evil: Retribution監督:ポール・W・S・アンダーソン出演:ミラ・ジョボビッチ、ミシェル・ロドリゲス、ケビン・デュランド、シエンナ・ギロリー、ショーン・ロバーツ、ユリン・サーモワン、ヨハン・アーブ、ボリス・コジョール、リー・ビンビン回を追うごとに・・・

_ タナウツネット雑記ブログ - 2012年09月15日 21:51

映画「バイオハザードⅤ:リトリビューション」観に行ってきました。
前作「バイオハザードⅣ アフターライフ」からの続きとなる、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の「バイオハザード」シリーズ5作目。
今作は3D/2D版が同時に上映されていますが、私が観賞したのは2Dの日本語吹替版となります。
また、相変わらず血

_ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 - 2012年09月16日 00:05

評価:★★★【3点】(13)


オープニング映像がいちばんだったかな?(笑)

_ 新・映画鑑賞★日記・・・ - 2012年09月16日 00:07


【RESIDENT EVIL: RETRIBUTION】 2012/09/14公開 アメリカ PG12 96分監督:ポール・W・S・アンダーソン出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ギロリー、ケヴィン・デュランド、ショーン・ロバーツ、ボリス・コジョー、リー・ビンビン、中島...

_ こみち - 2012年09月16日 11:02

JUGEMテーマ:洋画 



 

◆バイオハザード シリーズ

 

 ゲームをしているかのような映像は、新鮮です。

 

やはり、ゲームが原作なので意図してゲーム風に作っているのでしょう。

 

マトリックスのようなスローな動きを見せたり

 

コンピュータの地図を見せたりといった技法は、なかなか面白かったです。

 

残念なところは、確実に弾が当たっているとみられる

 

逃走シーンは、ちょっと残念な映像です。

 

 

 

2012年 コンスタンティン・フィルム インパクト・ピクチャーズ

 

キャスト

 アリス・アバーナシー・・・・・ミラ・ジョヴォヴィッチ

アルバート・ウェスカー・・・・ショーン・ロバーツ

エイダ・ウォン・・・・・・・・リー・ビンビン

レオン・S・ケネディ・・・・・・ヨハン・アーブ

バリー・バートン・・・・・・・ケヴィン・デュランド

ルーサー・ウエスト・・・・・・ボリス・コジョー

セルゲイ・・・・・・・・・・・ロビン・カシヤノフ

トニー・・・・・・・・・・・・オフィリオ・ポルティージョ

トッド・・・・・・・・・・・・オデッド・フェール

ベッキー・・・・・・・・・・・アリアーナ・エンジニア

ジル・バレンタイン・・・・・・シエンナ・ギロリー

レイン・オカンポ・・・・・・・ミシェル・ロドリゲス

ジェームス・ワン・シェイド・・コリン・サーモン

 

 

バイオハザードV リトリビューション オフィシャルサイト



 

 

 

【言及】

 

 

 

_ ヤジャの奇妙な独り言 - 2012年09月16日 19:32

正直、日本語版での 中島美嘉のテーマソングは蛇足 なんでまぁ余計なモノを加えるのかね?   バイ

_ カノンな日々 - 2012年09月16日 21:14

夏休み中のシネコンでお母さんに連れられてアニメを観に来たらしい小学校低学年くらいの女の子がこの映画のポスターを指差して「バイオハザード、みたいっ」と大きな声で叫ぶ光景 ...

_ 2ちゃんねるコメントNEWS - 2012年09月16日 21:28

解説: ミラ・ジョヴォヴィッチがアクション・ヒロインを務める大ヒットゲームの映画化シリーズ第5弾。世界中を舞台にしたアンデッドとのサバイバルが繰り広げられる中、ヒロインの驚くべき過去や今まで明かされたことのない衝撃の新事実が明らかになる。監督は、『バイオハザード』シリーズのほか『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』などを手掛けるポール・W・S・アンダーソン。レイン役のミシェル・ロドリゲスやジル・バレンタイン役のシエンナ・ギロリーらが第5作目にして再登場を果たし、前作に登場した歌手の...

_ Memoirs_of_dai - 2012年09月16日 21:42

エイダではなくウェスカーがアリスの元へ来れば…


【Story】
アンブレラ社の空挺部隊との戦闘で海に落ち、意識を失ったアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。彼女が目を覚ますと、そこはアンブレラ社の要...

_ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 - 2012年09月16日 23:08

バイオハザードV リトリビューション [DVD]クチコミを見る大ヒットゲームを映画化した人気シリーズ第5弾「バイオハザードV:リトリビューション」。アリスが駆け巡る“世界”がテ ...

_ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 - 2012年09月20日 20:48

☆う〜む、相変わらず、そこに哲学はないが、これでもかと面白かった。

 冒頭、前作の「引き」からの過酷な戦い・・・、

 敗北し、海に投げ出されるアリスの水中の幻想的なシーンにタイトルがかぶさる場面から、逆回しスロモーションの手法で、なぜに海に没するに至っ...

_ 映画 K'z films 2 - 2012年09月22日 03:56

Data 原題 RESIDENT EVIL: RETRIBUTION 監督 ポール・W・S・アンダーソン 出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 
ミシェル・ロドリゲス 
シエンナ・ギロリー 
ケヴィン・デュランド 
ショーン・ロバーツ 公開 2012年 9月

_ はらやんの映画徒然草 - 2012年09月23日 12:31

ミラ・ジョヴォビッチ主演の人気シリーズ「バイオハザード」シリーズの5作目になりま

_ 気ままな映画生活 - 2012年09月23日 21:23

カプコンの人気ゲーム「バイオハザード」実写映画化したシリーズ第5作。世界人口の大半をアンデッドに変えてしまったT-ウィルスを開発したアンブレラ社。その最高機密が隠された施 ...

_ しんちゃんの徒然なる映画日記 - 2012年09月25日 18:55

第280回「第5話 アリス救出大作戦の巻」

このブログで何度もゾンビ映画好きを公言していますので、今夜の作品「バイオハザード5:リトリビューション」もかなり楽しみにしていました。日本のゲームソフト「バイオハザード」を実写映画化した作品もすでに5作目を数...

_ だらだら無気力ブログ! - 2012年09月25日 23:46

アクション満載で面白かった!

_ 或る日の出来事 - 2012年09月28日 06:22

めっちゃ面白いじゃない!

_ よしなしごと - 2012年11月18日 20:11




 今、バイオハザード6(ゲーム)にはまっていますが、映画も見逃せません。と言うわけでバイオハザードV リトリビューションを見てきました。

_ 銀幕大帝α - 2012年12月20日 22:22

RESIDENT EVIL: RETRIBUTION/12年/米/96分/SFアクション/PG12/劇場公開(2012/09/14)
−監督−
ポール・W・S・アンダーソン
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』
−製作−
ポール・W・S・アンダーソン
−脚本−
ポール・W・S・アンダーソン

−出...

_ いやいやえん - 2012年12月24日 12:40



こ、これは誰だ…レオン?レオンなのか!?うわああああああん
…となった人は私だけじゃないはず。
まあゲームはゲーム、映画は映画の世界だって思ってればそうでもないのでしょうが…でもあのイケメンのレオンがだよ?あれはないよ…。なんかそんな感じで顔を覆いたくなるシーンが満載でした。いや、怖いとかじゃなくて。
キャラ魅力の薄いエイダ&金髪ジル(両方とも美人だけどねー)!しかしバリーやレイン(ミシェル・ロドリゲス姐さん)まで出てきたのは(もうすっかり忘れてたけど)ちょっと歓喜しましたね。銃の似合う女!バリーの最期もかっくいい。ゲームキャラのオンパレードでしたね。
前作の直後から始まりますが、逆回転して戻っていく演出は素敵で、その後にアリスのこれまでの解説が入るので安心設計。映像はきれいなんですが、スローを多用しすぎていて臨場感があまりないのが欠点かも。「スタイリッシュ」とつりあうように作るのは難しいのだと思いますが…人間味が映像からも取れてきてる気がする。
しかし、ストーリーがほとんど進んでいませんな。アクションに次ぐアクションで、迫力があったのは良かったのだけれど、期待していた程には面白みのない内容にちょっとがっかりです。アクションはかっこよくても、中身はスカスカでしたね。銃撃つ時立ちんぼだよ…。
第一ステージ:東京、第二ステージ:ニューヨーク、第三ステージ:モスクワと移動しながら脱出を図るというものですが、まるで自分が操作していない、他人がプレイしているゲームを横で見ているような感覚で、見ながらそろそろ終わって欲しいなと感じてしまいました。
あとジルとの一騎打ちもどさくさにまぎれてさっさとどうみても怪しい胸の赤いのとっちゃえばいいのにと思ってたら結局簡単にとれちゃってアラ。
OPで水中に沈んだアリスとレインが氷の下へ沈むのが印象的で良かった。音楽もかっこよかったですよね。
しかし思惑ありとはいえ、ウェスカーが味方ってのはなぁ…
太ももを触るにやけたセクハラレオンさんには苦笑。

【概略】
アンブレラ社が開発したT-ウィルスが蔓延し、地球はアンデッドに覆い尽くされようとしていた。人類最後の希望であるアリスは、アンブレラ社に囚われ、ある極秘施設の中で目覚める。アリスはその巨大な施設から脱出しようとするが、気がつくと東京、ニューヨーク、モスクワなどの壊滅したはずの都市に移動している。実は、その施設には、世界を覆す驚くべき秘密が隠されていた。しかも、全ての背後には、アンブレラ社をも裏切った最凶の黒幕が…。

アクション

_ Subterranean サブタレイニアン - 2012年12月26日 14:43

監督 ポール・W・S・アンダーソン 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2012年 ドイツ/カナダ映画 96分 アクション 採点★★ あっちじゃアベンジャーズの面々が集結してみたり、こっちじゃウルトラ兄弟や歴代ライダーが勢揃いしたりと、なにやら昨今“大集結”ってのが…

_ kintyre's Diary 新館 - 2013年01月01日 18:58

12-76.バイオハザードV リトリビューション 3D■原題:Resident Evil:Retribution■製作年、国:2012年、カナダ・ドイツ■上映時間:96分■字幕:太田直子■観賞日:9月29日、TOHOシネマズ渋谷
□監督・脚本・製作:ポール・W・S・アンダーソン◆ミラ・ジョヴ...