Google
WWW を検索 ブログ内検索

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 : 納得の最終作品2012年09月10日 16:57

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
 自民党の谷垣総裁、総裁選への出馬断念との事です。”結局”、自民党もこの国をだめにした長老達の時代へ逆戻りですね。次の選挙、どこに投票しようかなぁ。本日紹介する作品は、”結局”映画館に足を運んでしまったこちらの作品です。
【題名】
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

【製作年】
2012年

【製作国】
日本

【ロケ地】
東京都港区台場等

【鑑賞手段】
映画館

【おすすめ度】
超おすすめ!!

【あらすじ】
 警視庁湾岸署管轄内で開催されている国際環境エネルギーサミットの会場で誘拐事件が起こり、さらに数時間後には被害者が射殺体で発見されるという事件が発生。警察が押収した拳銃が使用されたと見られ、全ての捜査情報を文面にて管理官・鳥飼(小栗旬)へ報告すること、所轄の捜査員には情報開示されないことが捜査会議にて発表される
続きはこちらをクリック。 (MovieWalkerより引用)


【感想】
 この「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」は、1997年にスタートした「踊る大捜査線」シリーズの4本目の映画化でタイトル通りの最終作品です。興行収入においては、1作目の「踊る大捜査線 THE MOVIE」が101億円、2作目の「 踊る大捜査線 THE MOVIE2~レインボーブリッジを封鎖せよ!~」が173.5億円、3作目の「 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」で 73.1億円というように、シリーズ全作品が大ヒットを記録した本シリーズ。また、主演の青島俊作に「 アンダルシア 女神の報復」の織田裕二、恩田すみれ役に「悪人」の深津絵里、真下正義役に「日輪の遺産」のユースケ・サンタマリア、室井慎次役に「聯合艦隊司令長官 山本五十六 ―太平洋戦争70年目の真実―」の柳葉敏郎、鳥飼誠一役に「」の小栗旬、というようにシリーズの最終作品に相応しい豪華キャストとなっております。

 この「踊る大捜査線」シリーズでは当たり外れが結構あり、品質が安定していません。しかしながら、シリーズ最終作の「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」は、私的には”当たり”といえます。シリーズのど定番的なのりの掴みから始まり、誰もがびっくらこき熱くなるクライマックス、そして誰もが納得の結末、全体としては満足度の高い仕上がりです。

 このシリーズを通じて描かれているのは、警察官や刑事の日常です。これが、ユーモアたっぷりに描かれており、コメディーとしてのレベルも高いものがあります。そして、このコメディーの源泉となっているのが、警察組織の厳格なキャリア制度・官僚主義・縦割り行政の問題です。本作では、シリーズ作品のなかで、最もこの問題点が描かれています。実は、私がサラリーマン時代、事務所に金庫泥棒が入ったことがありました。それで何度か、警察(「踊る」的には所轄)で事情聴取を受けました。その際、些細な事だったのですが、最初に証言した内容を訂正したい的な話をした時の担当警官の表情((゚A゚`;)ま・・マジデェ)は今でも忘れられません。官僚組織における”書類”の重要性が、民間の私にも痛いほど理解できました。この私の経験も一種のコメディーであり、警察組織の行き過ぎた官僚主義の問題点でもあります。但し、本作ではこのような問題に解決の道筋ができるところで終わっております。このシーンを観て、私は本当に本作が最終作品なんだなと納得できました。

 あらすじも、なかなかGoodでした。「一体、誰が本当の味方なのか。」「一体、誰が本当の正義なのか。」、前者では意外な男が味方になりますし、後者は観る者にゆだねるといったつくりになっています。この二つは、何時もの「踊る」にサスペンス性と作品としての奥行きを与える形になっており、以外によく考えて創られたあらすじだと思いました。それに、クライマックスでのすみれの運転する○○の登場の仕方は、度肝を抜かれました。このアイデア、☆・゚:*o(○゚Д゚○)o*:゚・☆トッテモ イイネ!!。

 但し、ツッコミどころは結構あります。なかでも、小泉孝太郎演じる小池茂の事件の関り方がよく分かりません。一体、どのように事件に関っていたのでしょう。それとも、私が見落としていたのかなぁ。まあ、文句言うのはこれ位にしておきましょう。

 このように「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」は、シリーズの最終作に相応しい満足度の高い作品になっております。それに、演者だけでなくスタッフの熱い気持ちまで伝わってくる、そんな作品です。ちなみに、私は続編あってもよいと思います。では、本日はこの辺で .:。+゚(ノÅ`*)ノサョォナラァァァ.:。+゚ 。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://moviegoer.asablo.jp/blog/2012/09/10/6570051/tb

_ Akira's VOICE - 2012年09月10日 17:35

初心と完結の意気込みが化学反応して見応えに結びついていた!
 

_ 風に吹かれて - 2012年09月10日 17:39

青島 所轄で頑張ります!公式サイト http://www.odoru.com監督: 本広克行湾岸署管内で男が誘拐されて射殺された。使用されたのは、警察が押収した拳銃。犯人は刑事の久瀬と特定されたが、そ

_ to Heart - 2012年09月10日 18:21


製作年度 2012年
上映時間 126分
脚本 君塚良一
監督 本広克行
音楽 菅野祐悟
出演 織田裕二/柳葉敏郎/深津絵里/ユースケ・サンタマリア/伊藤淳史/小泉孝太郎/北村総一朗/小野武彦/佐戸井けん太/筧利夫/小栗旬/香取慎吾

テレビドラマ、映画共に絶大な人気を誇り、映画版...

_ pure's movie review - 2012年09月10日 18:43

2012年 日本作品 126分 東宝配給STAFF監督:本広克行脚本:君塚良一CAST織田裕二 深津絵里 ユースケ・サンタマリア 伊藤淳史 小栗旬 香取慎吾 柳葉敏郎■Story湾岸署管内で国際環境エネルギーサミットが開催され、湾岸署署員たちが警備に駆り出されている中、誘拐事...

_ 佐藤秀の徒然幻視録 - 2012年09月10日 19:38

バナナマンの罠
公式サイト。本広克行監督、織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、水野美紀、小泉孝太郎、小栗旬、伊藤淳史、内田有紀、北村総一朗、小野武彦 ...

_ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 - 2012年09月10日 19:54

「踊る大捜査線 THE FINAL」 COMPLETE BOOK (ぴあMOOK)クチコミを見る国民的大人気シリーズの第4弾にして完結編「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」。完結するような内容かどうかははなは ...

_ 気ままな映画生活 - 2012年09月10日 20:39

織田裕二主演の人気ドラマを映画化し、日本の実写映画興行記録を打ち立てた大ヒットシリーズ最終作。湾岸署管内で開催中の国際環境エネルギーサミット会場で誘拐事件が発生し、被 ...

_ こねたみっくす - 2012年09月10日 21:04

FINALに拘りすぎて映画としての盛り上がりまでに時間が掛かり過ぎ。でも和久さんの穴は全員で埋めていたことには凄く好感が持てる。
脇役キャストの大掃除とTVシリーズエピソードの ...

_ 水曜日のシネマ日記 - 2012年09月10日 22:35

1997年に放送された人気ドラマ『踊る大捜査線』の劇場版シリーズ第4弾の最終章です。

_ たいむのひとりごと - 2012年09月10日 22:45

OD3では期待し過ぎてやや拍子抜けの感があり、過度な期待もお祭り気分も控え目にして臨んだファイナル。私としては文句のないフィナーレだったとして拍手喝さいを贈りたいと思う。これまでの努力が報われる思いが

_ FREE TIME - 2012年09月11日 00:34

注目の映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」を鑑賞しました。

_ オールマイティにコメンテート - 2012年09月11日 06:11

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」は1997年1月に放送された踊る大捜査線の劇場版ラスト作品で湾岸署管内で殺人事件が発生し、その殺人に使われた拳銃が警察内部で押収されていた ...

_ ☆みぃみの日々徒然日記☆ - 2012年09月11日 09:35

平成24年9月8日(土)。 映画:「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」。 監 督 本広克行 脚 本 君塚良一 出 演 織田裕二 (青島俊作) 深津絵里 (恩田すみれ) 柳葉敏郎 (室井慎次) ユースケ・サンタマリア (真下正義) 小泉孝太郎 (小池茂) …

_ ハリウッド映画 LOVE - 2012年09月11日 16:35

監督:本広克行出演:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、伊藤淳史、内田有紀、小泉孝太郎、北村総一朗、小野武彦、斉藤暁、佐戸井けん太、真矢みき、筧利夫、小栗旬、香取慎吾・・・古傷が痛むほど、年月がたったのね。。。

_ 新・映画鑑賞★日記・・・ - 2012年09月11日 18:22


2012/09/07公開 日本 126分監督:本広克行出演:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、伊藤淳史、内田有紀、小泉孝太郎、北村総一朗、小野武彦、斉藤暁、佐戸井けん太、真矢みき、筧利夫、小栗旬、香取慎吾
国際環境エネルギーサミット会場で誘拐事...

_ だらだら無気力ブログ! - 2012年09月11日 23:57

まさにシリーズ集大成!

_ 映画のブログ - 2012年09月12日 07:53

 そう来たか! シリーズも遂にFINALということで、とっときのネタを出してきたな!
 それが『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』を観ての感想だ。

 『踊る大捜査線』シリーズは、一貫して組織論を...

_ タナウツネット雑記ブログ - 2012年09月15日 13:21

映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」観に行ってきました。「踊る大捜査線」の映画版4作目にしてシリーズ完結編。テレビドラマ版「踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事...

_ タナウツネット雑記ブログ - 2012年09月15日 13:21

映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」観に行ってきました。「踊る大捜査線」の映画版4作目にしてシリーズ完結編。テレビドラマ版「踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事...

_ 勝手に映画評 - 2012年09月15日 19:49

ネタバレ有り。

TVシリーズ開始から15年。ついに完結です。

ハッキリ言って前作『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』は、岡村隆史が出たり、小泉今日子が出たり、まさにオールスターキャストだった割には、実際には同窓会の域を出ずにイマイチだったわけです...

_ こみち - 2012年09月15日 23:03

JUGEMテーマ:邦画 



 

◆踊る大捜査線シリーズ

 

 冒頭の青島俊作と恩田すみれの唐揚げ屋のシーンは

 

遂に来たかと思ったほど、ファイナルに相応しい絵でした。

 

これが、捜査上のことでなければよかったのに。

 

内容としては、TVシリーズのように派手さよりも

 

警察内部の腐敗を描き、そのうえで現場の人間達が

 

どのように行動するかが、うまく描かれていました。

 

青島俊作の「正義は心に秘めておけ」と

 

室井慎次の「あの男の背中についていけ」が

 

名セリフでした。

 

 

 

2012年 フジテレビジョン、アイ・エヌ・ピー

 

キャスト

青島俊作・・・・・・織田裕二

恩田すみれ・・・・・深津絵里

真下正義・・・・・・ユースケ・サンタマリア

真下雪乃・・・・・・水野美紀

緒方薫・・・・・・・甲本雅裕

篠原夏美・・・・・・内田有紀

和久伸次郎・・・・・伊藤淳史

栗山孝治・・・・・・川野直輝

王明才・・・・・・・滝藤賢一

森下孝治・・・・・・遠山俊也

魚住二郎・・・・・・佐戸井けん太

中西修・・・・・・・小林すすむ

神田総一朗・・・・・北村総一朗

秋山春海・・・・・・斉藤暁

袴田健吾・・・・・・小野武彦

鳥飼誠一・・・・・・小栗旬

小池茂・・・・・・・小泉孝太郎

倉橋大輔・・・・・・ムロツヨシ

久瀬智則・・・・・・香取慎吾

沖田仁美・・・・・・真矢みき

室井慎次・・・・・・柳葉敏郎

新城賢太郎・・・・・筧利夫

安住武史・・・・・・大和田伸也

横山邦一・・・・・・大杉漣

池神静夫・・・・・・津嘉山正種

 

 

 

公式サイト



 

 

 

【言及】



 

 

 

_ はらやんの映画徒然草 - 2012年09月16日 07:04

みなさまご存知の「踊る大捜査線」の最終作となるのがこちら。 1997年にオンエア

_ ★ Shaberiba  - 2012年09月16日 09:00

『踊る大捜査線』シリーズの劇場版第4弾にして最終作〜!?

_ 馬球1964 - 2012年09月20日 20:29

映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」を観ました!!

_ またり、すばるくん。 - 2012年09月20日 20:44

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」を見ました。
以下、ネタバレも含みますのでご注意を!

_ アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) - 2012年09月20日 21:06

【だから僕は、Hができない。 第10話】前回の大ボスとの対決のその後と、良介くんから世界の状況を隠そうとする女性陣の巻。次回予告でも言ってましたが「まさかの鬱展開」です ...

_ 映画的・絵画的・音楽的 - 2012年09月20日 21:33

 『踊る大捜査線 The Final―新たなる希望』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。

(1)これまで同シリーズの3作(『踊る大捜査線 The Movie』、『踊る大捜査線The Movie2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』、そして『踊る大捜査線 The Movie3 ヤツらを解放せよ!』)を見ている...

_ 象のロケット - 2012年09月21日 08:25

湾岸署管内で開催中の国際環境エネルギーサミット会場で男性が誘拐され、数時間後に射殺体で発見された。 使用された拳銃が警察の押収品だったことから警察内部に容疑者がいることが確実になるが、捜査会議でも所轄の捜査員には一切の情報が開示されない。 そんな中、第2の殺人が発生。 過去の誘拐事件と今回の事件との関連が浮かび上がるのだが…。 大ヒット刑事ドラマ劇場版第4弾。

_ 迷宮映画館 - 2012年09月21日 11:30

ご苦労様でした、お巡りさん、ぜひとも国民のためによろしくです。

_ 気ままな映画生活 - 2012年09月23日 21:24

織田裕二主演の人気ドラマを映画化し、日本の実写映画興行記録を打ち立てた大ヒットシリーズ最終作。湾岸署管内で開催中の国際環境エネルギーサミット会場で誘拐事件が発生し、被 ...

_ 京の昼寝〜♪ - 2012年09月25日 12:26




□作品オフィシャルサイト 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」□監督 本広克行 □脚本 君塚良一 □キャスト 織田裕二、深津絵里、柳葉敏郎、ユースケ・サンタマリア、小泉孝太郎、       小栗 旬、伊藤淳史、内田有紀、北村総一朗、小野武彦、斉藤 暁...

_ しんちゃんの徒然なる映画日記 - 2012年09月25日 18:58

第279回「長い長いお祭りは幕を下ろしたようです。」

なぜ私が前作「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」で見限ったはずのこのシリーズの最新作であり、最終作の「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」を観るために早速、劇場へ...

_ 健康への長い道 - 2012年10月04日 23:21

 新宿バルト9にて、15年の歴史に幕を下ろす『踊る』シリーズ最終作を鑑賞しました。 Story 警視庁湾岸署管轄内で開催されている国際環境エネルギーサミットの会場で誘拐事件が起こり、さらに数時間後には被害者が射殺体で発見されるという事件が発生。犯行に使われたの…

_ 大江戸時夫の東京温度 - 2012年10月17日 22:18

とうとう完結!映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』。But,

_ 美容師は見た… - 2012年10月18日 09:12

オープニングで流れた過去の映像とテーマ曲にゾクゾクしながらも、本当にこれが最後なんだな~って感情と懐かしさで泣けて来ました(・・、)でも…ストーリーで泣けることはなかったです。笑える場面も少なかったような…あ~この青島コートともお別れなのねぇ。 寂しい。。。スリ

_ +++turbo addiction+++ - 2012年10月28日 22:04

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」見てきました! http://www.odoru.com/index.html あああ。 ついに終わりかぁ・・・。 ショボ――(´-ω-`)――ン

_ よしなしごと - 2012年11月07日 00:40




 いよいよファイナル?踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望の記事です。

_ カノンな日々 - 2012年11月28日 11:19

あまりダラダラと長引かせるのもよくありませんし何かしら区切りはやっぱり必要ですよね。ヒット作を生み続けることもその人気を維持していくことも高い水準が要求される作品だけ ...

_ 僕らのドラマ - 2012年11月28日 13:52

【踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望】/“踊る”がもたらしたもの

_ 事務職員へのこの1冊 - 2012年11月30日 19:06

15年間日本のショービジネスをひっぱったシリーズの完結編。異論がおありですか?で

_ “寝湖世NOINU”のクタクタ、でも云いたい放題、やりたい放題 - 2012年12月01日 07:20

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」(↑ 公式HP)を観てきた。『1』と『3』は面白かったんだけれど、『2』が全然…だったので、迷っていたのでした。でも、評判がよさそうだし、最後ってことなので、行って来た。
 *** 解説(映画.comより) ***織田裕二主演の人気ドラマを映画化し、日本の実写映画興行記録を打ち立てた大ヒットシリーズ最終作。湾岸署管内で開催中の国際環境エネルギーサミット会場で誘拐事件が発生し、被害者が射殺体で発見される。緊急招集された捜査会議では、すべての捜査情報を鳥飼管理官に文書で提出するという異例の義務が課され、所轄の捜査員は一切の情報を開示されないまま捜査を進めなければならない。そんな中、第2、第3の殺人事件(あれ?第3は殺人はなかったのでは…)が立て続けに発生し……。織田、深津絵里、柳葉敏郎らシリーズレギュラーキャストのほか、前作から加わった小栗旬、伊藤淳史らも出演する。…面白かった。長くなるので・・・

_ いやいやえん - 2013年04月29日 09:26



キャスト総出演ですね〜。
残念ながら作品としてはそこまで「踊る」事はなかったのだけれど、これで最後なんだなあと思うと、それなりに感慨深くなってしまうものです。
所轄と本庁の溝を面白おかしく描いていたこのシリーズ、そういえばTVドラマの頃から見てたなあ…あれいつだろ?…97年ですか!
OPと冒頭で目頭熱くなりまして。やっぱりこの作品にはこの曲でしょ!というのはあるよね。青島とすみれさんの行方も気になるし、青島と室井さんの行方も気になるし。正直新しいキャラクターたちにはあまり愛着がないので、極論としてはどうでもよかったりします。TVドラマシリーズで出てきてたキャラには愛着あるもんね(古い)。
6年前に起きた誘拐殺害事件が軸になっていて、本庁幹部は新しく起こった事件の隠匿に走る。今回は本庁関係者が犯人なんですよね。だからか、内部の話になっていた。規則ってないと困るものだけれど、あっても弊害があるものなんですよね、そのバランスが難しい。今回もそれぞれの正義が行き交っていたと思います。
しかしすみれさんのバス突入のシーンだけもの凄い違和感が…唐突すぎ!バスジャックしたんですかね、すみれさんならありえそうだけど。
真下の子供が誘拐されるんですが、それにあわせて奥さんになった雪乃さんがでてくるのは嬉しい。
先に観た母に「面白かった?」と聞いたら、「んーまあまあ」という返事、だからあまり期待してはいなかったんですけど、コミカルな部分とシリアスな部分が混在するこのシリーズは、脚本を作るのが難しいのかもしれませんね。でもビール事件は笑えた、結果オーライだったけれど。
「正義なんてのは胸に秘めとくくらいがいいんだ」かっこいい台詞でした。楽しませていただきました。15年間お疲れ様でした〜!

【概略】
湾岸署管内で開催中の国際環境エネルギーサミット会場で誘拐事件が発生し、数時間後に被害者が射殺体で発見される。さらに第二、第三の事件が発生し、懸命に捜査を続ける青島たちは窮地に追い込まれ…。

ドラマ