Google
WWW を検索 ブログ内検索

フレネミー ~史上最悪の無計画男たち~ : 何やねん!このパッケージは!2012年07月20日 17:07

フレネミー ~史上最悪の無計画男たち~
 今日の東京は、気温が低く”さぶい”と感じる方もいたようで。本日紹介する作品は、”さぶい”こちらになります。
【題名】
フレネミー ~史上最悪の無計画男たち~

【製作年】
2009年

【製作国】
アメリカ

【鑑賞手段】
DVD

【おすすめ度】
超だめだめ!!

【あらすじ】
 今日も、ロサンゼルスに平和な朝がやって来た。そんなロサンゼルスの公園のベンチに、二人の男が座っていた。一人は、英国”風”紳士を気取るMr.ジャック(マシュー・モディーン)と甘いマスクだが若干口の悪いスウィート・スティーブン(カラム・ブルー)。この謎多き、二人の男はどこへ行くのだろうか。

 バスに乗って二人が向ったのは、アダルトショップであった。店に入ると、髭もじゃ大男の店長バッキー(ザック・ガリフィアナキス)と少年が話し込んでいた。少年は、念願のDVDを手に入れ、意気揚々と家路につく。しかし、Mr.ジャックの目的は、そんなものではなかった。実をいうと、バッキーの裏の顔はドラッグディーラーだったのだ。Mr.ジャックは、バッキーに超一級品のブツを求めに来たのだった。Mr.ジャックが、試供品でハイになった時、店に強盗が押し入ったのだ…。


【感想】
 この「フレネミー ~史上最悪の無計画男たち~」は、稀に見るトンデモムービーでしたよ。ちなみに、この映画をレンタルしたのは、パッケージを見てザック・ガリフィアナキス主演のコメディー映画だと思ったからです。でも、ところがどっこいでした。

 先ず、ザック・ガリフィアナキス自体は、主演ではありません。冒頭に出てくるアダルトショップの店長という端役です。あくまでも、主演はマシュー・モディーンとカラム・ブルーの二人です。そして、私がよく行くTSUTAYAさんでは、コメディー映画のコーナーに置いてありましたが、コメディー映画ではありません。ちなみに、ジャンル自体はよく分かりませんが、ヒューマンドラマ的なものなのかなぁ。まあ、パッケージも先日紹介した「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」とクリソツだし、どう見ても詐欺でしょう、これは。
ハングオーバーのDVDパッケージ
フレネミーのDVDパッケージ


 あらすじ的にも、あまり中身がないというか、まあ、簡単にいうと、Mr.ジャックとスウィート・スティーブンが、色々な話をしながらロサンゼルスの街をぶらぶらする。そして、事件起こしたり巻き込まれたりみたいなところです。

 このように「フレネミー ~史上最悪の無計画男たち~」は、この映画の作り手が観る者に何を伝えたいのか、全く分からない作品です。こんな作品は観ないに限ります。では、本日はこの辺で ばいちゃ!(=●^0^●=)/~~~~~~~  。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品