Google
WWW を検索 ブログ内検索

GANTZ PERFECT ANSWER : 観たいなぁ、ハリウッド版(2)2012年07月13日 20:44

GANTZ PERFECT ANSWER
 本日紹介する作品は、昨日紹介した作品の続編です。
【題名】
GANTZ PERFECT ANSWER

【製作年】
2011年

【製作国】
日本

【鑑賞手段】
DVD

【おすすめ度】
おすすめ!

【あらすじ】
 国立博物館の戦いは、凄惨を極めた。玄野計(二宮和也)達は、その戦いで多くの仲間を失った。その中には、玄野の幼馴染の加藤勝(松山ケンイチ)も含まれていた。崩れ去った国立博物館には、多くの人だかりが出来ていた。その中に、重田正光(山田孝之)という男の姿があった。彼は、死んだはずの人間と黒い玉の部屋の真相を追う刑事であった。そして、重田の視線の先には、死んだはずの加藤の姿があった。

 加藤が死に、一時は自暴自棄になった玄野も立ち直り、加藤の弟の面倒を見ていた。その傍らには、玄野の慕う小島多恵(吉高由里子)の姿もあった。それだけではない。玄野は、100点めにゅ~で加藤を生き返らせるためにGANTZの世界でも頑張っていた。また、鮎川映莉子(伊藤歩)を始めとするGANTZの卒業生もメンバーに復活し、玄野は順調に得点を稼いでいた。

 しかし、GANTZを影ともいえる黒い玉を追っているのは重田だけではなかった。それは、謎の黒服の集団であった。そして、突如生き返った加藤が、玄野の前に現れた。彼も黒い玉を捜していたのだ。

 何かが変わり始めた。それも、悪い方に。謎の黒服の集団は…、生き返った加藤は…。そして、GANTZ自身も変わり始めた。GANTZがターゲットに選んだのは、星人ではなく小島多恵であった…。


【感想】
 この「GANTZ PERFECT ANSWER」は、題名の通り「GANTZ」の続編です。「GANTZ」で残された”謎”は全て解けたのでしょうか。

 結論をいうと、私的には解けていたと思いますよ。ただ少し、星人たちが可哀想な気がするなぁ。でも、私たちは食事の時に「(私の命のために動植物の命を)頂きます。」と毎日言っているわけだから、仕方ないのかもしれないですね。これはある意味、この地球という星のルールでもあると思います。GANTZも「みなさん どうか おしあわせに」とメッセージを残しているわけですから、ここはよしとしましょう。

 映像に関しては、「GANTZ」同様で、なかなかのクオリティです。VFXと殺陣を駆使した戦闘シーン、節制した俳優陣が着こなす戦闘スーツの姿(特に、伊藤歩)、どれをとっても邦画ではトップレベルではないでしょうか。

 但し、本作も「GANTZ」同様、原作ファンの方からは、厳しいレビューが多いようですね。今度、ネットカフェで原作をまったりと読んでみようかな。

 このように「GANTZ PERFECT ANSWER」は、”PERFECT ANSWER”という題名に恥じない結末が観る者に用意された作品となっております。特に、最後のオチは以外であり、私的には清々しい気持ちにさせてくれました。では、本日はこの辺で (◎皿◎)ノノ"バイバイキーン  。


人気ブログランキングへ ←記事を気に入った方は”ポッチ”とお願いします。

★この映画の皆さんの評価★

関連商品

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://moviegoer.asablo.jp/blog/2012/07/13/6509925/tb

_ 佐藤秀の徒然幻視録 - 2012年07月13日 20:55

絶え間ない言葉とイメージの更新に関る物語
公式サイト。奥浩哉原作、佐藤信介監督、二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、綾野剛、水沢奈子、千阪健介、白石隼 ...

_ こねたみっくす - 2012年07月13日 22:17

戦う二宮クンが格好いい!ただそれだけの映画でした。
既視感だらけのアクションに葛藤のない人間ドラマ、何一つ謎が解かれていない世界観に、先の読めなかったアクションから一 ...

_ とりあえず、コメントです - 2012年07月14日 09:38

昨年に公開された『GANTZ』2部作の後編です。 前作では思いっきり途中で終わってしまったので、後編の公開を楽しみにしていました。 前作とはまた違ったスピーディーなアクションに、あっと言う間に飲み込まれていきました。

_ だらだら無気力ブログ - 2012年07月18日 22:28

奥浩哉の大人気マンガを、「硫黄島からの手紙」の二宮和也と「DEATH NOTE  デスノート」の松山ケンイチ主演で実写映画化した衝撃のSFサスペンス・ アクション、その後編。 召還された“ガンツ”の世界から解放されるため星人との戦いを続ける 玄野たちを待ち受けるさ…