Google
WWW を検索 ブログ内検索

RED : かっちょええ、年寄り達2012年02月01日 13:10

RED
 さあ、今日は休みなので、今から \( ^_^ ) カンパーイ! でもするかな。では、酔っ払う前に、本日の作品はこちらになります。
【題名】
RED

【製作年】
2010年

【製作国】
アメリカ

【鑑賞手段】
DVD

【おすすめ度】
おすすめ!

【あらすじ】
 かっては、CIAの腕利きエージェントであったフランク・モーゼス(ブルース・ウィルス)は、引退し田舎でのんびりと暮らしていた。今の楽しみは、役所勤めのサラと電話でおしゃべりすることであった。
 だが、その生活は一変する。フランクを殺すために、何者かが自宅に侵入したのであった。フランクは侵入者を片付け、更には外で銃弾を放つ敵も倒すのであった。サラの身を案じたフランクは、サラの家へと車を走らせ、自分が先ほど暗殺されかけ、電話も盗聴されていたので救いに来た、とサラに話すが彼女は信じない。だが二人が言い争う中、新たな暗殺者が現れるのであった。フランクはその危機を脱し、かっての仲間であるジョー(モーガン・フリーマン)、マーヴィン(ジョン・マルコヴィッチ)、ヴィクトリア(ヘレン・ミレン)と一緒に陰謀に立ち向かうのであった…。

【感想】
 本作のストーリー展開は、基本的にコメディー調で進むのですが、ここ一番ではかっちょええアクションでバシッと決められています。変なダラダラ感がなく、あっという間に観終わった感じでした。
 特に私の好きなキャラはジョン・マルコヴィッチ演じるマーヴィンです。超神経質で被害妄想の大きな性格のイッちゃてるキャラですが、彼だって決めるとこは決めてくれますからね ( ̄▼ ̄*)ニヤッ 。とにかく、マーヴィン以外の年寄り達もキャラがきちんと立っていて、名優4人の演技合戦も見事です。
 ミッションインポッシブルとある意味180度違う立ち位置の映画ですが、誰が観ても単純に面白いと思える映画ではないでしょうか。では、コメント待ってまーす オネガ━人^▽^*)(*^▽^人━イ!!! 。

関連商品